鉄路(馬車鉄道と路面電車)の記憶展を開催します

最終更新日 2020年1月8日

ページID P007045

印刷

渋川市の近代交通網の礎となり、最盛期には伊香保、高崎、前橋、沼田及び中之条行きの5路線で、生活や観光の足として活躍した、路面電車などの写真や関連資料を展示したイベントを開催します。

本庁舎記憶展

1 とき

  令和2年1月14日(火曜日)から24日(金曜日)の午前8時30分から午後5時15分まで

  *1月14日は午後0時15分からの開催セレモニー終了後に開始になります。

  *18日、19日の市役所閉庁日もご覧いただけます。
2 ところ

  1階市民ホール

第二庁舎記憶展

1 とき

  令和2年1月27日 (月曜日)から31日(金曜日)の午前8時30分から午後5時15分まで

2 ところ

  2階あじさいサロン

その他

1月14日(火曜日)は午後0時15分から開催セレモニーを行います。

鉄路の記憶展

 

鉄路(馬車鉄道と路面電車)の記憶展は、Byond2020プログラムの認証を受けています。

beyond2020プログラム認証(beyond2020プログラムのページにリンク)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市教育部生涯学習課

渋川市石原6番地1
電話番号 0279-22-2111
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。