徳冨蘆花記念文学館

最終更新日 2020年5月25日

ページID P000148

印刷

【再開】施設の再開について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館しておりましたが、令和2年6月1日(月曜日)より再開いたします。

再開後も職員一同感染拡大防止対策に努めてまいります。

なお、喫茶コーナーについては、当面の間引き続き休止とさせていただきます。

施設の概要

小説「不如帰(ほととぎす)」で有名な明治の文豪、徳冨蘆花は自然豊かな伊香保を気に入り、頻繁に足を運びました。徳冨蘆花記念文学館では、蘆花が定宿としていた旅館の離れを移築・復元し、記念館として公開しています。

ほかに写真や書簡、遺品、文学作品など蘆花に関する様々な資料を揃えた展示館もあり、豊富な展示資料からは蘆花の生い立ちや、時代背景についても触れることができます。

見取り図

利用案内

開館時間

  • 8時30分から17時00分(入館は16時30分まで)

観覧料

  • 一般大人350円、小中高校生200円
  • 団体(20名以上)大人300円、小中高校生150円

ただし、障がい者手帳等をお持ちの方と付き添いの方1名まで無料です。

休館日

年末休館

  • 令和2年12月25日から29日

メンテナンス休館

  • 令和2年6月19日(金曜日)
  • 令和2年7月10日(金曜日)
  • 令和3年1月29日(金曜日)

写真紹介

写真:常設展示室
常設展示室
写真:企画展示室
企画展示室
写真:記念館玄関
記念館玄関
写真:記念館終えんの部屋
蘆花終えんの部屋
写真:喫茶コーナー
喫茶コーナー

イベント情報

企画展

浮世絵展

  • 日程:令和2年5月2日(土曜日)〜7月20日(月曜日)

紙芝居展

  • 日程:令和2年8月1日(土曜日)〜9月22日(火曜日)

夢見る女性誌展

  • 日程:令和2年10月1日(木曜日)〜11月23日(月曜日)

双六展

  • 日程:令和2年12月1日(火曜日)から令和3年2月28日(日曜日)

錦絵展

  • 令和2年3月1日(日曜日)から4月30日(木曜日)

追悼お茶会

蘆花を忍び、月命日に林宗静社中「静翠会」による追悼茶会を開催しています

  • 日程
  1. 令和2年9月18日(金曜日)10時〜15時
  2. 令和2年11月18日(水曜日)10時〜15時
  • 費用:500円

お問い合わせ先

 

徳冨蘆花記念文学館

所在地 群馬県渋川市伊香保町伊香保614番地8

電話番号 0279-72-2237

ファクス番号 0279-72-2237(電話番号と共通)

情報発信元

渋川市教育部徳冨蘆花記念文学館徳冨蘆花記念文学館

群馬県渋川市伊香保町伊香保614番地8
電話番号 0279-72-2237
ファクス番号 0279-72-2237
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。