アルテナード施設一覧

最終更新日 2018年2月14日

ページID P000138

印刷

アルテナードは、渋川駅近くの日本シャンソン館から伊香保温泉街にある徳冨蘆花記念文学館までの約9キロメートルを結ぶ県道の愛称。平成11年、この道路沿線に点在する観光施設を一つの線で結び、アルテナードが誕生しました。

アルテはイタリア語で「芸術」、ナードは英語のプロムナード(散歩道)から「ナード」をとり組み合わせたもので、「芸術の散歩道」という意味です。市街地と伊香保温泉を結ぶ県道沿いに美術館やアミューズメント施設が多いことや、「日本のまんなか」渋川市が「イタリアのまんなか」フォリーニョ市と姉妹都市であることから、公募により愛称が決まりました。

アルテナード周辺には野外彫刻なども点在し、どこでも美と出会える空間、それがアルテナードです。

施設一覧

リンク

渋川市全域の観光情報(渋川伊香保温泉観光協会ホームページ)

http://www2.wind.ne.jp/heso/artenade/index.html(外部サイトへリンク)(新しいウインドウが開きます)

関連リンク

情報発信元

渋川市商工観光部観光課観光振興係

渋川市石原6番地1
電話番号 0279-22-2873
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。