上三原田の歌舞伎舞台「創建200年祭」開催のお知らせ

最終更新日 2019年10月16日

ページID P006808

印刷

国指定重要有形民俗文化財「上三原田の歌舞伎舞台」は、文政2年(1819)の建立とされ、今年で200年目となります。

これを記念し「創建200年祭」と題した歌舞伎公演等を実施することになり、現在、準備を進めていますので、順次情報を更新していきます。

創建200年祭のチラシが完成しました(下記画像参照)。

スケジュールや地図をお手元に残す場合は、以下のファイルをダウンロードし、印刷してください。

創建200年祭チラシ(表)創建200年祭チラシ(表)(PDF形式 690キロバイト)

創建200年祭チラシ(裏)創建200年祭チラシ(裏)(PDF形式 231キロバイト)

令和元年11月2日(土曜日)

  • 8時30分 開場
  • 9時00分 木遣り入場 上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会
  • 9時20分 開会式
  • 9時40分 永井長治郎供養祭
  • 10時00分 人形芝居 「三番叟」 津久田人形操作伝承委員会
  • 10時30分 金管演奏 三原田小学校金管クラブ
  • 10時50分 歌舞伎 「白波五人男 稲瀬川勢揃いの場」 三原田小学校歌舞伎クラブ
  • 11時30分 舞台操作披露 上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会
  • 12時10分 人形芝居 「鎌倉三代記七段目 三浦別れの場」 津久田人形操作伝承委員会
  • 13時10分 演劇 とろんぷ・るいゆの農村舞台でシェイクスピア!!「夏の夜の夢」 翻訳/河合祥一郎 上演台本/小出和彦 演出/中村ひろみ 特別講演/萩原朔美
  • 15時10分 歌舞伎 「奥州安達ヶ原三段目 袖萩祭文の場」 赤城古典芸能保存会
  • 16時40分 映像上映・トーク 「映像とともに、夜の舞台を楽しもう」 野田香里 kabukifilm

令和元年11月3日(日曜日)

  • 8時00分 開場
  • 8時20分 木遣入場 上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会
  • 8時40分 公演 「三番叟」 上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会
  • 9時10分 歌舞伎 「絵本太功記十段目 尼ヶ崎閑居の場」 渋川子ども歌舞伎
  • 10時40分 講演 「200歳を迎えた舞台に、ありがとう」 野田香里 kabukifilm 上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会
  • 12時00分 歌舞伎 「一谷嫩軍記三段目 熊谷陣屋の場」 小鹿野歌舞伎保存会
  • 13時30分 剣舞 「剣舞八題」 心彰流剣舞剣彰会
  • 14時20分 歌舞伎 「良弁杉由来 二月堂の場」 半田歌舞伎坂東座
  • 15時30分 千秋楽の歌ゑ 
  • 15時40分 閉会式

内藤聡さん出演決定 

創建200年祭にFM GUNMA朝の情報番組「WAI WAI Groovin'」でおなじみのラジオパーソナリテ内藤聡さん顔写真ィー、内藤聡さんの出演が決定しました。
内藤さんは、幼少のころ上三原田の歌舞伎舞台で遊んだことがあるなど、上三原田地区に縁がある人です。
出演は11月2日(土曜日)のみですが、ご来場の皆さんのために司会を務めていただく予定です。

内藤 聡さんの紹介

  • ラジオパーソナリティ1975年6月25日 群馬県藤岡市出身
  • 「ぐんま特使」「藤岡市観光特使」
  • 中学3年生からラジオの世界に憧れ、大阪芸術大学で学生生活を送る傍ら、20歳でラジオパーソナリティとしてデビュー。関西地方、東海地方、北海道などでキャリアを積み、パーソナリティ歴は20年を超える。現在はエフエム群馬にて、「WAIWAI Groovin'」(月~金7時半~11時)レギュラー番組を担当。
  • 上三原田地区が父親の出身地であることから、幼少期より歌舞伎舞台周辺で遊んで育つ。大学時代には全国の農村歌舞伎についての研究も行った。

諸事項

  • 入場は無料です。事前予約等も必要ありません。
  • スケジュールには遅れが生じる可能性があります。あらかじめご了承下さい。
  • 専用駐車場がないため、会場周辺に用意しておりますが、数に限りがありますので、公共交通機関をご利用下さい。
  • JR渋川駅や第1駐車場などから無料シャトルバスを運行しますので、ご利用下さい。
  • 会場は混雑が予想されますので、皆様のご理解、ご協力をいただけるよう、よろしくお願いします。

駐車場マップ駐車場マップ(PDF形式 592キロバイト)

シャトルバス時刻表シャトルバス時刻表(PDF形式 18キロバイト)

観覧席制作状況の公開について

上三原田の歌舞伎舞台の観覧席は、地元の保存団体である上三原田歌舞伎舞台操作伝承委員会が大掛かりな舞台公演のたびに制作し、終了後は取り壊すのが伝統となっています。材料は地元の杉・竹・養蚕用具などで組み上げますが、特筆すべきは、18mの杉の木を1本そのまま根付きで切り出して制作するアーチ状の屋根の骨組みです。創建200年祭では、約1000人収容できる最大規模の観覧席を制作して皆様をお待ちしております。

この制作状況の公開見学会を開催しますので、是非ご覧下さい。

日時:令和元年9月15日(日曜日)午前10時からと午後2時からの2回

駐車場:旧三原田幼稚園(渋川市赤城町上三原田807番地)

参加料:無料

8月11日現在の様子

8月11日現在の制作状況

通常時の見学申し込み

上三原田の歌舞伎舞台は見学いただけます。 渋川市赤城歴史資料館へ電話かファクスで事前にお問い合わせください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)が必要です。

地図

情報発信元

渋川市教育部文化財保護課

群馬県渋川市北橘町真壁2372番地1
電話番号 0279-52-2102
ファクス番号 0279-52-4008
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。