赤城歴史資料館

最終更新日 2016年7月26日

ページID P000253

印刷

赤城資料館エントランスの様子

  • 住所:〒379-1122渋川市赤城町勝保沢110
  • 電話番号:0279-56-8967
  • ファクス:0279-56-8967

施設の概要

勝保沢城址の一角にある歴史資料館では、旧石器時代からの石器、土器類をはじめ、近世、近代にいたるまでの民俗資料や貴重な文化財を展示しています。

滝沢遺跡などの出土品を展示する考古展示室(写真1)を中心に、民具を用途別に展示する民具展示室(写真2)、歌舞伎や人形舞台の衣装などを展示する民俗芸能展示室(写真3)、古墳から出土した埴輪類などを展示する郷土歴史展示室(写真4)、近世以降の古文書や郷土の偉人などを紹介する郷土展示室(写真5)があります。

また、これら歴史資料等を展示するとともに、保護・調査の活動を行っています。古い文化財を風化させずに次世代に残していくためには、地道な活動が必要です。
そのため資料館では、成人を対象にした文化財教室や、子どもを対象に埴輪作りや勾玉作りを行って、文化財への理解を広く求めています。

考古展示室(赤城の縄文造形)の様子
1 考古展示室
(赤城の縄文造形)
考古展示室(滝沢石器遺跡)の様子
1 考古展示室
(滝沢石器遺跡)
民具展示室の様子
2 民具展示室
民俗芸能展示室の様子
3 民俗芸能展示室
郷土歴史展示室の様子
4 郷土歴史展示室
郷土展示室の様子
5 郷土展示室

利用案内

  • 開館時間 9時から17時
  • 休館日 月曜日・火曜日(祝日、祭日を除く)、祝日、祭日の翌日(土日を除く)、年末年始(12月28日から1月4日)
  • 入館料 大人200円(団体160円)、高校・大学生100円(団体80円)、中学生以下無料
    (補足1)団体割引は20人以上) 、65歳以上の人・障害のある人は入館料免除。
    (補足2)群馬県民の日(10月28日)は、入館料が無料になります。

交通案内

  • 車関越自動車道赤城インターから5分または関越自動車道渋川・伊香保インターから15分
  • バス JR上越線・吾妻線の渋川駅から関越交通バス勝保沢行き15分、「赤城幼稚園」前下車徒歩5分

地図

情報発信元

渋川市教育部文化財保護課文化財係

群馬県渋川市北橘町真壁2372番地1
電話番号 0279-52-2102
ファクス番号 0279-52-4008
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。