民営化する温泉施設の今後の予定についてお知らせします

最終更新日 2019年3月15日

ページID P006431

印刷

 平成31年4月1日から民営化するスカイテルメ渋川及びユートピア赤城の今後の予定については、次のとおりです。

1 運営について

 

 両施設共に株式会社リゾート花湯の森(埼玉県深谷市)が行います。

2 スカイテルメ渋川の今後の予定について

施設名称

 (仮称)渋川天然温泉 花湯スカイテルメリゾートに変更の予定です。

改修工事による一時休館

 スカイテルメ渋川は、4月から7月上旬まで、改修工事のため休館となる予定です。

施設概要

 現在の日帰り入浴施設に加え、今年11月頃に岩盤浴、ロウリュウ、休憩エリア、コミックコーナーなどのある温活(補足)カフェが整備される予定です。
 また、2020年9月頃には、敷地内に(仮称)ハナホテル渋川というビジネスホテルがオープンする予定です。ホテルは4階建て、客室数は約100室となる見込みです。
 

 (補足) 平均体温を上げることで、免疫機能の働きや血行を良くし健康増進、老化抑制、美肌などに効果があると言われているものです。

営業時間及び休館日

 現行のままの予定です。
 営業時間 10時から22時まで 休館日 第2火曜日

利用料金

 入浴料は、500円から600円程度になる予定です。
 今後新たに整備される温活カフェは400円から600円、(仮称)ハナホテル宿泊代は、6000円から7000円前後の予定です。

3 ユートピア赤城の今後の予定について

施設名称

  (仮称)敷島温泉赤城の湯 ユートピア赤城で、現行のままの予定です。

施設概要

 これまでどおり営業を行う予定です。赤城の湯ふれあいの家についても、引き続きご利用頂けます。

営業時間及び休館日

 現行のままの予定です。
 営業時間 10時から21時まで 休館日 第2水曜日

利用料金

 入浴料は、500円から600円程度になる予定です。

 

(補足)これらの予定、整備計画は、現在示されているものであり、今後変更となる場合がございますので、ご了承ください。
 

関連リンク

情報発信元

渋川市商工観光部観光課

渋川市石原6番地1
電話番号 0279-22-2111
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。