エンディングノートを配布します

最終更新日 2018年10月10日

ページID P005871

印刷

 市では、(株)ホープとの官民協働事業により「エンディングノート」を発行しました。

 エンディングノートとは、人生の終盤に起こりうる万一の事態に備え、治療や介護、葬儀などについての自分の希望や家族への伝言、連絡すべき知人のリストなどを書き込めるノートのことです。遺言状とは異なり、法的拘束力はありませんが、人生を振り返って今後の生活に活かすのに役立ちます。

 関心のある人には、無料で配布します。

 (補足)100部の在庫がなくなりしだい、予告無しに配布を終了します。

 

(追記)在庫がなくなりましたので、平成30年度の配布は終了しました。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市保健福祉部高齢福祉課

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2111
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。