渋川市がモーリタニアのホストタウンに登録されました!

最終更新日 2020年4月1日

ページID P007038

印刷

令和元年10月31日、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部が同大会に向けて推進している「ホストタウン」の第16次登録団体が公表され、渋川市は、モーリタニアのホストタウンとして登録されました。

砂漠の国モーリタニアと、水と緑といで湯の街渋川市は、共に水資源を大切にしているという縁をきっかけとして、競技終了後にオリンピアンを本市に招いて、文化やスポーツ等を通じた相互交流事業を実施していく予定です。

ホストタウンマーク

ホストタウンとは

2020年に東京を主会場に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会をきっかけに、全国の自治体と大会参加国・地域とのスポーツ交流をはじめ、人的・経済的・文化的な交流を図るとともに、共生社会の実現、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興に資する観点から国が推進している取り組みです。

ホストタウン交流計画(予定)

  • オリンピアン選手との交流

 小学校等で講演会や体験型イベントの実施等

  • モーリタニアとの交流

 市民へモーリタニアの文化や食を紹介するイベントの開催

 来訪者へ伊香保温泉やへそ踊りなど渋川市の情報をPRするイベントの開催等

  • 日本人オリンピアン・パラリンピアンとの交流

 オリンピアン・パラリンピアンを小学校に招き、講演会や体験型イベント等の実施等

(補足)大会後も継続した交流を実施します。

モーリタニアの紹介

モーリタニアのパンフレット(PDF形式 5,037キロバイト)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)が必要です。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市総合政策部政策創造課オリンピック・パラリンピック共生社会推進室

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-1880
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。