「災害時における宿泊施設等の提供に関する協定」の締結について

最終更新日 2019年3月13日

ページID P005387

印刷

平成31年3月12日(火) 伊香保温泉旅館協同組合と「災害時における宿泊施設等の提供に関する協定」の締結を行いました。

この協定により、災害時に避難所で過ごすことが困難な要配慮者(高齢者、障害者、妊産婦、乳幼児等)を宿泊施設で受け入れてもらうことができるようになりました。

今後も、平時から防災・減災対策に努めてまいります。

協定写真 

(補足)協定締結時の様子

渋川市長と伊香保温泉旅館協同組合理事長

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市危機管理室

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2111
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。