指定緊急避難場所・指定避難所について

最終更新日 2017年5月19日

ページID P001121

印刷

災害対策基本法の改正により、指定緊急避難場所を災害種類別(洪水、土砂災害、地震)に新たに指定し、さらに指定避難所の見直しを行ったので、お知らせします。

災害時に備え、近くの避難場所等を確認し、迅速な避難が行えるようにしましょう。

指定緊急避難場所とは

指定緊急避難場所とは、災害の危険から緊急的に避難し、身の安全を守るための場所です。

災害の種類別(洪水、土砂災害、地震)に指定していますので、近くの避難場所がどのような災害に対応しているかを確認しておきましょう。

指定緊急避難場所一覧

一覧で〇になっている災害種類の場合には避難することが出来ますが、×になっている災害種類の場合には避難することが出来ません。そのような場合には他の避難場所へ避難しましょう。

渋川市ハザードマップ

指定避難所とは

指定避難所とは、被災者が一定期間滞在することが出来る施設等です。

災害の状況を考慮した上で、開設する避難所を決定します。

指定避難所一覧(PDF:113KB)

災害対策基本法施行令・施行規則(PDF:77KB)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)が必要です。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市総務部防災安全課防災係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2130
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。