平成31年度「提案型市民協働事業」の募集について

最終更新日 2019年4月17日

ページID P005692

印刷

「提案型市民協働事業」の募集について

市では、市民や地域団体などの皆さんと協働してさまざまな課題を解決するため、新たに「提案型市民協働事業」を募集します。 「提案型市民協働事業」とは、市が募集するテーマに対し、NPO法人や地域団体などの団体が自発的に行う新たな事業や取組について、市が立ち 上げ時の事業費の一部を補助するものです。 また、事業がより効果的・効率的に実施できるよう、市が調整や協力などの支援も行います。

募集事業

市が設定した募集テーマに関する事業や取組であること

平成31年度募集テーマ

市の最重要課題である「人口減少問題」に対応するため、次の4つを平成31年度のテーマとします。

1から4それぞれの提案でも、複数を組み合わせた提案でもさしつかえありません。

  1. 移住・定住対策の強化
  2. 子育て支援の充実
  3. 地域の活力の強化
  4. 地域の連携強化 

応募できる団体要件

市内に活動拠点があるNPO法人、ボランティアグループ、自治会、地域づくり団体など 

補助対象経費

講師謝礼、イベントチラシなどの作成代、会場使用料など 

補助金

補助対象経費の3分の2以内で50万円を上限 

募集要項等の配布について

募集要項や提出様式は以下からダウンロードしてご利用してください。

なお、市役所 市民協働推進課(本庁舎2階)、各行政センター、各公民館でも配布しています。

募集要項

平成31年度提案型市民協働事業募集要項(PDF形式)

提出書類

提案型市民協働事業に応募する団体は、以下の書類を提出してください。

提案書(様式1)

01_様式1(ワード形式)01_様式1(PDF形式)

(補足)記入例は、こちら(01_様式1記入例(PDF形式))です。

誓約書(様式2)

02_様式2(ワード形式)02_様式2(PDF形式)

(補足)記入例は、こちら(02_様式2記入例(PDF形式))です。

団体の規則又は定款もしくは規約、会則など

様式の指定はありません。団体が作成したものを提出してください。

役員、会員名簿

様式の指定はありません。団体が作成したものを提出してください。

その他

提出する事業内容によっては、上記以外の書類を求めることがあります。

申込方法

平成31年4月16日(火曜日)から令和元年5月24日(金曜日)(必着)までに市役所市民協働推進課に持参又は郵送により提出してください。

平成30年度募集の結果

平成30年度の募集結果については、こちらをご覧ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)が必要です。

関連リンク

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民部市民協働推進課

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2111
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。