廃蛍光管の拠点回収

最終更新日 2017年1月4日

ページID P001165

印刷

渋川市では、資源循環型社会構築のため、家庭から排出される廃蛍光管を拠点回収し、金属やガラス等の原料として再資源化しています。
廃蛍光管の回収拠点や排出時間等は以下のとおりです。 なお、今までどおり、燃えないごみの日に排出すこともできますが、皆様のご協力をお願いします。

回収拠点(受付時間)

  • 市役所本庁舎、第二庁舎、伊香保行政センター、小野上行政センター、子持行政センター、赤城行政センター、北橘行政センター、清掃管理事務所
    (土曜日、日曜日、祝日、年末年始の閉庁日を除く8時30分から17時15分)
  • 中央公民館、渋川西部公民館、金島公民館、古巻公民館、豊秋公民館、伊香保公民館、小野上公民館、子持公民館、赤城公民館、北橘公民館
    (公民館開館日の8時30分から17時15分。ただし開館日は各公民館によって異なります。詳しくは各公民館へお問い合わせください。)

回収する廃蛍光管の種類

直管型、環型、電球型蛍光管(白熱球や割れたものは、燃えないごみの日に出してください。)

廃蛍光管の出し方

  • 破損防止のため、蛍光管購入時の包装材や新聞紙等に包み回収ボックスに入れてださい。

(補足)事業所から出される廃蛍光管は、対象外です。適切な処理をお願いします。

box

お問い合わせ先

市民部環境課 直通電話番号:0279-22-2114

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民部環境課生活環境係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2114
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。