市長メッセージ(令和2年4月18日)

最終更新日 2020年5月5日

ページID P007189

印刷

本日(4月18日)、渋川市において、市内1例目の新型コロナウイルス感染症患者が発生しました。
渋川市では一昨日、全国に発令された新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を受け、市の対策本部において万全の対応を取ってきました。また、市内発生時を想定したマニュアルもあり、これに基づき市民の皆さんの生命と安全を守るためしっかりと対応を進めていきます。
しかし、この感染症との戦いは、容易ではありません。
昨日のメッセージでもお伝えしましたが、もう一度、次のことを、強く市民の皆さんにお伝えしたいと思います。
『自分自身を守るために、家族を守るために、地域社会を守るために、全員の協力が必要です。手洗い・うがいの徹底、1.5m以上人と人との距離を取る、不要不急の外出をしない、このことを実行してください』
重ねてのお願いになりますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

  令和2年4月18日

                     渋川市長 髙 木   勉

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。