令和2年度に出生・死亡・死産・婚姻・離婚の届出をされる方へのお願い

最終更新日 2020年3月15日

ページID P007142

印刷

戸籍届出の職業・産業欄の記入について

職業産業調査

令和2年度は、戸籍の届出をする人を対象とした職業・産業調査が行われます。

この調査は、国勢調査の行われる年に実施され、今後の人口や厚生労働施策などの基礎資料として活用されます。

令和2年4月1日から令和3年3月31日までの間に「出生届」「死亡届」「死産届」「婚姻届」「離婚届」の5つの届出をする際には、各届出書の記入欄に必ず職業(死亡届のみ産業もあります)の記入をお願いします。

 

対象となる届出

令和2年4月1日から令和3年3月31日までの出生届・死亡届・死産届・婚姻届・離婚届

調査方法

各届書の届出をされるときに、各届書の「職業」欄にそれぞれ職業をご記入ください。

【記入例】

・医師・教員など・・・「専門・技術職」

・一般事務員など・・・「事務職」

・販売店員・営業職従業者など・・・「販売職」

・美容師・ホームヘルパーなど・・・「サービス職」

(補足)死亡届にはこのほか、「農業」「建設業」「製造業」「不動産販売業」といった産業も併せてご記入ください。

(補足)わからない場合は、職業・産業例示表(PDF形式 448キロバイト)を参考にしていただくか、窓口でおたずねください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)が必要です。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民環境部市民課

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2111
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。