道路の安全管理にご協力をお願いします

最終更新日 2015年12月9日

ページID P001455

印刷

1 市道の危険箇所はすぐ通報を

渋川市では、市道をいつも安全で快適に利用できるように道路パトロ-ルを定期巡回で実施し、市道の日常点検及び緊急対応を行っています。
しかし、すべての箇所を点検するには限界もあります。

みなさまからの通報は事故防止に欠かせません。日常生活のなかで発見された次のような項目について、通報にご協力ください。

主な通報内容

このような市道を見かけたら、通報ください

  1. 道路が陥没している
    大事故につながる可能性があり大変危険です。即時対応が必要となります。
  2. 道路の舗装が破損している
    舗装面に亀裂や剥離が発生し、さらに進行すると5センチメートル程度の段差が生じてきます。 応急対応が必要です。
  3. 道路側溝の蓋が破損している
    蓋のガタツキや端部の亀裂等が原因で、重さがかかると落下する危険があります。 すみやかに交換をする必要があります。
  4. カーブミラーが見えにくい、破損している
    交差点や出入り口に設置され、ミラ-が見えないことで出会い頭の事故につながります。ミラ-の方向修正、取替えなどが必要です。
  5. ガードレール等が破損している
    破損によって鋼板がむき出し、尖った部分は歩行者にとても危険です。
  6. 区画線の補修、道路標識(警戒標識等)の補修・新設
  7. 道路照明灯の維持管理
    電球が切れている、日中でも点灯しているなど。
  8. 大雨等による道路災害発生
    すみやかに交通規制を行う必要もありますので、一刻も早く通報をお願いします。
  9. 降雪時の路面状況悪化
    除雪が必要な路線は、その優先路線を考慮して順次除雪を実施します。また、凍結した坂道や橋などは融雪剤を散布しております。
    冬季は、冬用タイヤ・タイヤチェ-ンの装着など、路面の状況に考慮した自衛策も必要です。安全運転を心がけてください。
  10. 道路や歩道への樹木等の倒木

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市建設部土木維持課管理係

渋川市石原6番地1
電話番号 0279-22-2502
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。