年金を受け取るために必要な期間が短縮されました

最終更新日 2017年12月22日

ページID P004830

印刷

 国民年金法などの一部改正により、年金を受け取るために必要な期間が25年から10年に短縮されました。これにより、今まで年金を受けることができなかった人も年金が受給できる可能性があります。

 対象者には、平成29年7月までの間に、日本年金機構から年金請求書が順次送付されます。年金請求書が届いたら、必要書類を持参して渋川年金事務所で手続きをしてください。

対象者

65歳以上の人で、年金を受け取るために必要な期間が10年以上25年未満の人


 詳しくは、渋川年金事務所(電話22-1613)または「ねんきんダイヤル」(電話0570-05-1165)へお問い合わせください。

関連リンク

  • 日本年金機構(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民部保険年金課国保年金係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2429
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。