ブロック塀の安全点検をしましょう

最終更新日 2018年7月30日

ページID P005932

印刷

ブロック塀の安全点検

平成30年6月17日に発生した群馬県南部を震源とする地震により本市では震度5弱を記録しました。また、翌6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震では、ブロック塀の倒壊により通行人への被害が発生しました。

このような被害を防ぐため、ブロック塀の所有者や管理者の方には、傾きやひび割れなどが発生していないか、次のチェックポイントを用いて、安全点検をお願いいたします。

ブロック塀のチェックポイント(国土交通省作成)

下図の「ブロック塀の点検のチェックポイント」を参考として、ご自宅のブロック塀を点検しましょう。

点検の結果、不適合な部分があれば、建築士や施工業者などの専門家に相談し、補強工事や撤去などの安全対策の実施をお願いいたします。

burokkuheitennkennpointo

ダウンロードはこちらブロック塀の点検のチェックポイント(PDF形式 237キロバイト)

関連リンク

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市建設部建築住宅課指導係

渋川市石原6番地1
電話番号 0279-22-2072
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。