寄附金の税控除について

最終更新日 2017年6月9日

ページID P002067

印刷

「応援」(寄附)をいただいたときには、所得税については所得控除、住民税は税額控除されます。

控除優遇措置を受けるためには

  1. 税の優遇措置を受けるためには、お住まいの住所地を管轄する税務署で、確定申告等をしていただく必要があります。
  1. 確定申告をされますと、寄附金から2千円(寄附者負担)を除いた額が所得税から所得控除、住民税からは税額控除、あわせて一定の限度額まで控除されます。
    (参考)寄附金控除の上限額について
  1. サラリーマンの方ですと、所得税が還付されるとともに、翌年度の住民税が減額されます。

寄附金税金控除の流れ

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

一定条件を満たしている場合、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することで、確定申告等を行わなくても税の軽減を受けることができます。詳しくは下記リンク先ページをご覧ください。

(注)「ふるさと納税ワンストップ特例制度」は確定申告をした場合に所得税で控除される額を住民税から控除できる制度ですが、条件により所得税分の控除額が全額住民税から控除できない場合があります。

寄附金控除額の計算方法について

詳しい寄附金控除の計算
税金の種類 控除計算方法

所得税(所得控除)

(寄附金-2千円)×所得税率(5パーセントから45パーセント)×1.021

(補足)控除対象寄附金は、総所得金額の40パーセントが上限です。

(補足)平成21年分以前の申告は(寄附金-5千円)×所得税率(5パーセントから40パーセント)

(補足)1.021は復興特別所得税調整分

個人住民税(税額控除)

次の1と2の合計額を税額から控除

  1. 基本控除=(寄附金-2千円)×10パーセント(一律)
  2. 特例控除=(寄附金-2千円)×(90パーセント-所得税限界税率×1.021)

2については、個人住民税の所得割の20パーセントが上限です。

控除対象寄附金は、総所得金額の30パーセントが上限です。

所得税の限界税率(平成27年分以降)
所得税の課税所得金額 税率
0円から195万円未満 5パーセント
195万円以上から330万円未満 10パーセント
330万円以上から695万円未満 20パーセント
695万円以上から900万円未満 23パーセント
900万円以上から1,800万円未満 33パーセント
1,800万円以上から4,000万円未満 40パーセント
4,000万円以上 45パーセント

モデルケース1

給与収入700万円で夫婦+子ども2人世帯(限界税率10パーセント、住民税の所得割額294,000円) の場合

区分

金額

備考

寄附金

75,000円

寄附金控除対象額(所得税)

73,000円

75,000円-2,000円

寄附金控除対象額(住民税)

73,000円

75,000円-2,000円

寄附金控除額(所得税控除額)

7,453円

73,000円×税率10パーセント×1.021

寄附金控除額
  1. 住民税基本控除額

7,300円

73,000円×10パーセント(一律)

寄附金控除額
  1. 住民税特例控除額

58,247円

73,000円×(90パーセント-10パーセント×1.021)

控除額合計

73,000円

モデルケース2

年金収入300万円で夫婦2人(夫65歳以上、妻65歳以下)世帯(限界税率5パーセント、住民税の所得割額93,000円) の場合

区分

金額

備考

寄附金

23,000円

寄附金控除対象額(所得税)

21,000円

23,000円-2,000円

寄附金控除対象額(住民税)

21,000円

23,000円-2,000円

寄附金控除額(所得税控除額)

1,072円

21,000円×税率5パーセント×1.021

寄附金控除額
  1. 住民税基本控除額

2,100円

21,000円×10パーセント(一律)

寄附金控除額
  1. 住民税特例控除額

17,828円

21,000円×(90パーセント-5パーセント×1.021)

控除額合計

21,000円

確定申告について

申告書の作成には国税庁の「確定申告書等作成コーナー」が便利です。
このコーナーでは、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、確定申告書を作成できますので、是非ご利用ください。
なお、寄附金控除の入力方法については下記ページで紹介されていますので、申告書作成の際の参考としてください。

 (補足)収入が給与1か所のみ(年末調整済)の方で、ふるさと納税による寄付金控除のみを受ける場合の入力方法を解説しています。