サブロク協定をご存知ですか?

最終更新日 2019年4月1日

ページID P005628

印刷

時間外労働を行うには、サブロク(36)協定が必要です。

 時間外労働を行う場合には、予め、使用者と従業員の代表の方が36協定を締結し、その協定を労働基準監督署へ届け出ることが必要です。

 詳しくは、サブロク協定リーフレットをご覧ください。

 

詳しい問い合わせ先

前橋労働基準監督署

TEL:027-896-3019

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)が必要です。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市産業観光部商工振興課産業振興係

渋川市石原6番地1
電話番号 0279-22-2596
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。