道路後退線内に既存建築物等がある場合について

最終更新日 2015年11月30日

ページID P001815

印刷

(1)建築物/道路後退線内にかかる部分は、除却。

(2)門・塀・擁壁/道路後退線内にかかる部分は、除却。

(3)樹木等/道路後退線内にかかる部分は、除却。

注 後退用地に既存建築物等の支障物がある場合には、除却及び後退杭の設置を確認した後に確認済証の交付となります。

お問い合わせ先

建設部建築住宅課指導係
渋川市役所第二庁舎2階
電話番号(直通):0279-22-2072

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市建設部建築住宅課指導係

渋川市石原6番地1
電話番号 0279-22-2072
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。