市長の資産等の公開

最終更新日 2018年4月27日

ページID P004857

印刷

市長の資産等の公開とは

「渋川市長の資産等の公開に関する条例」に基づき、市長が定められた期日に自己の保有する資産等を公開することにより、政治倫理の確立を図り、より透明性のある開かれた市政を推進するものです。

公開の内容

・資産等報告書
任期開始の日に所有する資産等について、同日から起算して100日を経過する日までに作成する報告書です。

・資産等補充報告書
任期開始日後、毎年新たに所有することになった資産等で12月31日において所有するものについて、その翌年の4月1日から同月30日までの間に作成する報告書です。

・所得等報告書
前年1年間市長であった者が、前年の総所得金額等について、毎年4月1日から同月30日までの間に作成する報告書です。

・関連会社等報告書
毎年、4月1日において、報酬を得て会社その他の法人の役員、顧問、その他の職に就いている場合、同月2日から同月30日までの間に作成する報告書です。

報告書の閲覧場所等

市役所本庁舎2階 総務部総務課
(閉庁日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)
どなたでも閲覧することができます。
 

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市総務部総務課

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2111
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。