このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップイベント講座・講演> データサイエンス・オンライン講座が開講されます

データサイエンス・オンライン講座が開講されます

社会人や大学生に向けて、ビジネスの現場で求められているデータサイエンスをわかりやすく解説する講座が、総務省統計局により実施されます。
受講を希望される場合は、データサイエンス・オンライン講座にアクセスし、受講登録してください。
(補足)受講登録は無料ですが、補助教材は有料となります。

開講日

令和3年9月28日(火曜日)
受講登録は、開講日以前から可能です。

講座概要

講座は次のとおり、5つの部分に分かれています。各週3時間程度の学習が目安です。
詳細は、データサイエンス・オンライン講座から、ご確認ください。

第1週:データサイエンスとは

  • “データサイエンス”力の高い人材育成について
  • データサイエンスが必要とされる背景
  • データサイエンスに求められるスキルや知識
  • データサイエンスの将来
  • PPDACサイクルに沿った問題解決の進め方
  • 分析の設計手法

第2週:分析の概念と事例

~ビジネス課題解決のためのデータ分析基礎(事例と手法)(1)~

  • Analysis(分析)とは
  • 1変数の状況の把握(1)(可視化の活用)
  • 1変数の状況の把握(2)(代表値の活用)
  • 比較して2変数の関係を見る
  • ビジネスにおける比較(1)(概要)
  • ビジネスにおける比較(2)(適切なA/Bテストの活用)

第3週:分析の具体的手法

~ビジネス課題解決のためのデータ分析基礎(事例と手法)(2)~

  • クロス集計の軸設定と見方
  • 散布図と相関の調べ方
  • 相関関係と因果関係の違い
  • 時系列データの見方
  • 時系列データの分解の方法

第4週:ビジネスにおける予測と分析結果の報告

~ビジネス課題解決のためのデータ分析基礎(事例と手法)(3)~

  • 回帰分析による予測
  • モデル評価と予実評価
  • 分析結果の報告(記述/可視化方法)
  • 分析結果の報告(解釈の注意点)
  • 予測・分類等代表的手法と活用場面

第5週:ビジネスでデータサイエンスを実現するために

  • 各週のおさらい
  • データ分析に基づく問題解決ケーススタディ
  • 様々な企業で活躍するデータサイエンティスト
  • 企業でデータサイエンスを実現するためのポイント
  • 講座のまとめ

掲載日 令和3年8月6日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 デジタル行政推進課 情報統計係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2111
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています