このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップイベント講座・講演> ふるさと渋川再発見事業企画展「KoFunJin」の開催について

ふるさと渋川再発見事業企画展「KoFunJin」の開催について

 

ふるさと渋川再発見事業企画展「KoFunJin(こふんじん)」の開催について

渋川の埋もれた財産を発掘し、新たな渋川の魅力として再発見することを目的とした「ふるさと渋川再発見事業」の一環として、金井東裏遺跡から出土した甲を着た古墳人に焦点をあてた企画展「KoFunJin(こふんじん)」を開催します。貴重な出土品やレプリカなどを展示しながら、甲を着た古墳人の人物像にせまります。

また、榛名山噴火関連遺跡活用事業において実施した、金井東裏遺跡の周辺に対して行った地中レーダー探査の探査結果も併せて展示します。

期間と時間

期間

令和4年9月13日(火曜日)から令和4年9月29日(木曜日)

土曜・日曜・祝日を除く平日の開庁日

ただし、9月25日(日曜日)は日曜窓口に合わせ、午前9時から正午まで開場します。

時間

午前8時30分~午後5時15分

場所

渋川市役所本庁舎市民ホール

入場料

無料

開催期間中イベント

ギャラリートーク

金井東裏遺跡の発掘調査を担当した、(公財)群馬県埋蔵文化財調査事業団資料2課長の杉山秀宏氏をお迎えし、発掘調査時のエピソードをお聞きします。

日時

令和4年9月16日(金曜日)午後0時10分~午後0時50分

場所

渋川市役所本庁舎市民ホール

参加料

無料

申し込み

電話にて先着20名

文化財保護課までお申し込みください。

(補足)申し込み多数の場合は入場をお断りする場合があります。

金井東裏遺跡から出土した甲(よろい)の復元品試着体験

金井東裏遺跡から出土した「甲を着た古墳人」が着ていた甲の復元品を試着できます。

この復元甲は群馬県立歴史博物館が「よみがえれ!古墳人プロジェクト」によって復元したもので、考古学研究者によって忠実に再現されています。

この機会に是非体験してください。

企画展開催期間中はいつでも試着体験ができます。

 

企画展チラシ

チラシ

問い合わせ

渋川市教育委員会

教育部文化財保護課

埋蔵文化財係

電話:0279ー52ー2102

E-mail:bunkazai@city.shibukawa.gunma.jp

 

 

 


掲載日 令和4年9月1日 更新日 令和4年9月22日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育部 文化財保護課 埋蔵文化財係
住所:
〒377-0062 群馬県渋川市北橘町真壁2372番地1
電話:
0279-52-2102
FAX:
0279-52-4008
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています