このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップよくある質問暮らし・手続き国民年金保険料> (Q&A)免除されていた国民年金保険料は、後で納めることができますか。

(Q&A)免除されていた国民年金保険料は、後で納めることができますか。

Q(質問)

  免除されていた国民年金保険料は、後で納めることができますか。

A(回答)

  保険料の免除や納付猶予の承認を受けた期間がある場合は、保険料を全額納付したときに比べ、受け取る年金額が少なくなります。 このため、これらの期間は、その承認がされた月の前10年以内であれば、後から保険料を納付(追納)することができます。ただし、保険料の免除や納付猶予の承認を受けた期間の翌年度から起算して、3年度目以降に保険料を追納する場合には、承認を受けた当時の保険料額に経過期間に応じた加算額が上乗せされます。
  保険料の追納には申し込みが必要ですので、渋川年金事務所(電話番号:0279−22−1607)にお問い合わせください。
 


掲載日 平成28年1月13日 更新日 令和2年10月6日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2429
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています