このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップよくある質問暮らし・手続き国民年金国民年金の届出> (Q&A)会社員である夫(妻)が退職しました。配偶者である私はこれまで夫(妻)に扶養されていましたが、国民年金の届け出は必要ですか。

(Q&A)会社員である夫(妻)が退職しました。配偶者である私はこれまで夫(妻)に扶養されていましたが、国民年金の届け出は必要ですか。

Q(質問)

  会社員である夫(妻)が退職しました。配偶者である私はこれまで夫(妻)に扶養されていましたが、国民年金の届け出は必要ですか。

A(回答)

  厚生年金保険や共済組合に加入している人に扶養される配偶者は「第3号被保険者」となっています。ご主人が会社を退職したときは「第1号被保険者」として国民年金に加入することになりますので、ご主人とともに届出が必要です。
  社会保険離脱証明書等を持参のうえ、市役所保険年金課または各行政センターで手続きしてください。


掲載日 平成28年1月13日 更新日 令和2年10月6日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2429
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています