このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
渋川市観光情報トップ観光温泉・宿泊公共の宿> 市内宿泊施設又は日帰り温泉施設に対し、二酸化炭素濃度測定器の購入費用を補助します。

市内宿泊施設又は日帰り温泉施設に対し、二酸化炭素濃度測定器の購入費用を補助します。

二酸化炭素濃度測定器(Co2モニター)の購入費用を補助します。

渋川市では、新型コロナウイルス感染対策の見える化を図るため二酸化炭素濃度測定器を購入した市内宿泊施設・日帰り温泉施設へ費用の一部を補助します。

補助事業名

渋川市宿泊施設等感染対策推進事業

補助対象事業者

対象者の条件は以下の条件をすべて満たす事業者です。

(1)申請日時点で市内で宿泊施設又は日帰り温泉施設を営む事業者

(2)渋川市暴力団排除条例(平成24年渋川市条例第30号)第2条第1号に規定する暴力団又は同条第2号に規定する暴力団員でないこと。

(3)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項第1号又は第4号に規定する営業を行う者でないこと。

(4)法令及び公序良俗に反していないこと。

(5)市税を滞納していないこと(新型コロナウイルスの感染拡大に伴い徴収が猶予されているものは除く。)。

補助金額

1施設15万円(ただし、要した経費の2/3を上限とします。)

(補足)申請は1施設1回までとします。

対象となる経費

令和3年4月1日から令和4年2月28日までに支出した次の機能を有する二酸化炭素濃度測定器(CO2モニター)の購入に要した経費。

(1)検知機能が光学式を用いたものであること。

(2)測定値のズレを補正する機能が測定器に付帯していること。

申請期間

令和4年3月15日まで

申請方法

渋川市産業観光部観光課窓口まで次の書類を提出してください。

(1)docx渋川市宿泊施設等感染対策推進事業補助金交付申請書兼実績報告書(様式第1号)(docx 12 KB)

(2)法人にあっては、直前の事業年度の法人税申告書の写し

(3)個人事業主にあっては、直前の所得税確定申告書の写し又は住民税申告書の写し

(4)購入をした二酸化炭素濃度測定器の内訳、数量及び金額が分かる領収書等の写し又はこれらの内容を証明できると市長が認めた書類

(5)その他市長が必要と認める書類

参考資料

pdf渋川市宿泊施設等感染対策推進事業補助金交付要綱(pdf 82 KB)

pdf渋川市宿泊施設等感染対策推進事業補助金チラシ(pdf 148 KB)

 


 


掲載日 令和3年12月16日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業観光部 観光課 観光振興係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-2873
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています