このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

美術館からのお知らせ


  

美術館を南側から見た写真です。

お知らせ

展示室だより
区分 展示内容 期間 観覧料

1階展示室

2021年常設展 前期

8月2日(月曜日)まで 200円
2021年常設展 後期 8月4日(水曜日)~11月23日(火曜日)
3階展示室

下記、「3階展示室のご案内」をご覧ください

下記、「3階展示室のご案内」をご覧ください

別途定めます

  ただし、観覧料は中学生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方およびその付添者1名までは無料です。

休館日

2021(令和3) 年10月  

  5日(火曜日)、 12日(火曜日)、 19日(火曜日)、26日(火曜日) 

2021(令和3) 年11月  

  2日(火曜日)、 9日(火曜日)、 16日(火曜日)、24日(水曜日)、30日(火曜日) 

2021(令和3) 年12月

  7日(火曜日)、 14日(火曜日)、 21日(火曜日)、27日(月曜日)~31日(金曜日)

2022(令和4) 年1月

  1日(土曜日)~4日(火曜日)、 11日(火曜日)、 18日(火曜日)、25日(火曜日)

 

1階常設展示室のご案内

常設展示

2021年  常設展  後期

  2021年8月4日(水曜日)~11月23日(火曜日)

  観覧料:200円(中学生以下、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方および付添者1名まで無料)

具象彫刻家・桑原巨守の作品を紹介しています。
桑原巨守(1927-1993)は、東京美術学校(現在の東京藝術大学)で木彫を主軸に学びましたが、生涯の仕事としては粘土で人物像を制作する具象彫刻を手掛けた作家です。自然を愛し敬意を持ちつづけた桑原は、風や太陽をテーマにした作品が代表作ですが、季節感あふれる表現も取り入れ多くの作品を残しました。そして、毎年書店に並ぶ「青少年読書感想文全国コンクール」の課題図書のシンボルマークのデザイン制作も桑原の仕事の一つです。
夏から秋にかけて、季節を感じられる作品を中心に桑原作品をお楽しみ頂きます。

常設2021HP

3階展示室のご案内

美術館主催・企画展示

こどもとあーと展2021

2021年10月8日(金曜日)~10月24日(日曜日)
観覧料:無料
美術館ワークショップ「作ってあげよう!あーとを食べよう!」で制作した作品を展示します。
その他、作品を創る人のことを描いたもの、美術や美術館のお話がつまった絵本をよむことが出来る図書ブース、自由にお絵かきや、オリガミで遊べる
創作ブースもあります。ぜひ、お出かけください。

こどもとあーと展2021HPこどもとあーと展会場01
こどもとあーと展会場02こどもとあーと展会場03
 

美術館共催展示

 

 

 

市民ギャラリー

 

 

公募

「渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館運営協議会の委員を公募します」

今後の美術館の運営を検討するにあたり、市民のみなさんの意見を反映させたいため、委員の一部を公募します。
芸術文化に興味がある人は、積極的に応募してください。
pdf美術館運営協議会委員公募要項(pdf 73 KB)doc美術館運営協議会委員公募要項(doc 11 KB)


1募集人数

1人


2応募方法

所定の応募用紙に必要事項を記入し、送付してください。
応募用紙は、下記からダウンロードするか、各行政センター及び市教育委員会(教育総務課)又は市美術館に設置しています。
pdf公募委員応募申込書(pdf 56 KB)doc公募委員応募申込書(doc 17 KB)


3提出方法

「渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館」まで、直接持参するか、郵送、ファックス又は電子メールのいずれかの方法でご連絡ください。


4応募期間

令和3年10月15日(金曜日)から令和3年11月5日(金曜日)


5委員の任期

原則2年間とします。ただし、当初の任期は、委嘱の日から令和5年11月30日までとします。


6会議

令和3年度は2回の会議を予定しています。


7問合せ先

渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館
住所〒377-0008  渋川市渋川1901番地24
電話番号:0279-25-3215
ファックス:0279-23-1907
電子メール   museum@city.shibkawa.gunma.jp
受付時間は、火曜日(休館日)を除く午前10時から午後6時

美術館案内

施設の概要

  • 1階 常設展示室(196平方メートル)
    桑原巨守の彫刻を中心とした展示
  • 3階 市民ギャラリー兼企画展示室(232平方メートル)
    美術館の企画展示及び市の各種展示会や市民の作品展など
常設展示室の様子
  常設展示室内1
展示物の写真
  常設展示室内2

利用案内

開館時間

  10時から18時(入館は17時30分まで)

休館日

  火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

  また、展示替えのため、臨時休館日があります。

観覧料

  常設展示200円、企画展示は別途定める

  中学生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方およびその付添者1名までは無料

アクセス

  • 電車をご利用の場合
    上越・北陸新幹線 東京駅より約1時間/JR高崎線 上野駅より快速で約1時間30分高崎駅着~いずれもJR上越線に乗り換えて約25分で渋川駅着
    渋川駅より徒歩で約8分
  • 自動車をご利用の場合
    関越自動車道 練馬インターから約1時間~渋川伊香保インターで降り、約10分

掲載日 令和3年10月15日 更新日 令和3年10月17日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育部 渋川市美術館 管理学芸係
住所:
〒377-0008 群馬県渋川市渋川1901番地24
電話:
0279-25-3215
FAX:
0279-23-1907
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています