このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ > 令和2年度 学校給食食材(調理前)の放射性物質検査

令和2年度 学校給食食材(調理前)の放射性物質検査

渋川市では、学校給食食材の事前検査を市役所本庁に設置された測定器で実施しています。
この検査は、学校給食食材としての適否について判断するために行うものです。
検査は、各調理場4週間に1回、2検体を提出し、毎週木曜日に次のようなグループごとに実施しています。

グループと調理場
グループ 1 2 3 4
調理場
(1学期まで)
橘小学校
北橘中学校
赤城調理場
橘北小学校
南部調理場
北部調理場
伊香保小学校
伊香保中学校
調理場
(2学期から)
南部調理場
北部調理場
伊香保小学校
伊香保中学校
東部調理場  

検査結果

検査方法等

  • 基準値:放射性セシウム(セシウム134とセシウム137の合計)100ベクレル/キログラム
  • 検査機器:ニューケアメディカルシステム社製 RAD IQ FS300((補足)測定下限値25ベクレル/キログラム)
  • 検査場所:渋川市役所本庁
  • 検査方法:厚生労働省「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」による簡易検査
  • 測定時間:20分

掲載日 令和3年3月23日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育部 学校給食課 学校給食係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-0132
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています