このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ暮らし・手続き防災・消防・安全安心消費生活の基礎知識> 0 ~ 1歳児 のベッド からの 転落事故に 御注意ください!

0 ~ 1歳児 のベッド からの 転落事故に 御注意ください!

-頭部を負傷する事故に加え、窒息事故も報告されており、ベビーベッドの安全基準が見直されています-

6歳以下の子どもが、主に就寝時などに大人用ベッドやベビーベッドから転落することにより負傷又は窒息する事故報告が、医療機関から消費者庁へ寄せられており、平成27年1月から令和2年9月末までに、計912件の報告がありました。中でも0歳児が534件、1歳児が160件と多くを占めていました。
数十センチ メートルの高さのベッドでさえも、転落すると、頭蓋骨骨折や頭蓋内損傷のおそれがあります。また、ベッドと壁や物と の間に 頭が挟まれるなどして 窒息するケースもあり、場合によっては命を落とす危険性があります。
転落事故防止のため、0~1歳児は、大人用ベッドに寝かせるのではなく、できるだけベビーベッドに寝かせましょう。
ベビーベッドは、常に柵を上げて使用し、収納扉がロックされていることを必ず確認しましょう。
なお、令和元年11月15日付けで、消費生活用製品安全法の特別特定製品であるベビーベッドの適合性検査の実施に当たり、新基準が適用されています。旧基準の製品を使用する場合は、収納部分の扉のロックが壊れていたら、直ちに使用を中止してください。
詳しくは、pdf「【消費者庁】0 ~ 1歳児のベッド からの転落事故に御注意ください!」(pdf 699 KB)をご覧ください。

掲載日 令和2年12月1日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民環境部 市民協働推進課 自治活動支援係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2463
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています