このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ暮らし・手続き市民活動・コミュニティNPO法人> NPO法人になるためには(その2組織等)

NPO法人になるためには(その2組織等)

役員に関すること

  1. 役員は、理事3名以上、監事1名以上を置くこととされています。(法第15条)
  2. 役員の主たる権限と業務等は次のとおりです。
理事
  • 理事は、すべて法人の業務について、法人を代表する。(法第16条)
  • 法人の業務は、定款に特別の定めがないときは、理事の過半数をもって決する。(法第17条)
監事
  • 理事の業務執行の状況、法人の財産状況を監査すること等。(法第18条)
  • 監事は理事又は法人の職員を兼ねてはならない。(法第19条)
  1. 「成年被後見人又は被保佐人」「破産者で復権を得ないもの」「暴力団の構成員等」等に該当する者は、役員になることができません。(法第20条)
  2. 特定の理事、監事の配偶者又は3親等以内の親族が1人を超えて含まれていたり、理事と監事を合わせた役員総数の3分の1を超えた数の役員が特定の役員とその配偶者及び3親等以内の親族で占められてはならないとされています。(法第21条)

総会等に関すること

  1. 総会
    法人の最も基本となる意思決定機関として社員総会があります。法律では、社員総会は年1回以上開催しなくてはならないことになっています。(法第14条の2)
    また、定款の変更や解散の決議、合併は総会での議決を得なければ行うことができません。(法第25条第1項、第31条第1項第1号、第34条第1項)
  2. 理事会
    理事会の設置は法で定められてはいませんが、「法人の業務は、定款に特別の定めがないときは、理事の過半数をもって決する」と規定されていることから、実務運営上理事会を設置することは一般的です。(法第17条)

掲載日 平成27年8月29日 更新日 令和2年10月9日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民環境部 市民協働推進課 自治活動支援係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2463
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています