このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ暮らし・手続き男女共同参画託児> 保育サポーターによる託児

保育サポーターによる託児

 

  市が主催する講座やセミナー等の開催時に臨時保育室を設置し、託児を行います。

保育サポーターとは

  保育士の資格を持つ方を登録(採用)し、市が主催する講座やセミナー等の託児を行っています。

主な保育(託児)実績

  • 離乳食教室(健康管理課)
  • 子育てひろば(こども課)
  • 子育て講座 (中央公民館)
  • 子育て中の女性の就職面接会(こども課、商工振興課)
  • 女性人材育成講座(市民協働推進課) など
託児の様子
託児の様子      

  保育サポーターの登録について

  市では、保育サポーターを募集しています。

  保育士の資格をお持ちの方で、心身共に健康で、子どもとのふれあいを大切にしたいと考えている方の登録をお待ちしています。

  登録を希望される方は、政策創造課 (電話番号:0279-22-2396、メール:hp-seisaku@city.shibukawa.gunma.jp)までお問い合わせください。

  詳しくはPDF保育サポーターについて(PDF形式 1,792キロバイト)をご覧ください。


掲載日 令和3年5月24日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 政策創造課 企画戦略・共生社会推進係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2396
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 保育サポーターによる託児

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています