このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索

メガソーラーについて

目的

  渋川市地域新エネルギービジョンに基づく新エネルギー施策・事業の導入により、化石燃料や原子力発電からの転換を図り、再生可能エネルギーの導入を推進することで、渋川市環境基本計画に掲げる「循環型社会の構築」及び「地球温暖化対策」に寄与するものです。

  太陽光発電は、無限の太陽光を元にした二酸化炭素を発生させない環境に優しい発電方法です。本市は、国内でもトップクラスの年間日照時間の多い地域です。

渋川みゆきだメガソーラー発電所

  榛名山の麓、赤城山を望む高台にあります。

  周辺にはそば畑が広がり、9月下旬から10月上旬頃にそばの白い花が咲きます。

  • 所在地:渋川市行幸田1535番地1

施設概要

  • 発電所最大出力2,673キロワット
  • 推定年間発電電力量約300万キロワットアワー (一般家庭約830軒分)
  • パネル枚数16,200枚
  • 敷地面積約4.5ヘクタール
メガソーラー全景
             メガソーラー全景
メガソーラーパネル写真
              メガソーラーパネル

発電実績

3,234,970キロワットアワー(2015年12月から2016年11月まで)

年間二酸化炭素削減量1,213トン

渋川うえのはらメガソーラー発電所

  • 所在地:渋川市渋川(字上ノ原)3028番地

施設概要

  • 発電所最大出力2,516.8キロワット
  • 推定年間発電電力量約270万キロワットアワー (一般家庭約730軒分)
  • パネル枚数9,152枚
  • 敷地面積約4.3ヘクタール

掲載日 平成27年8月29日 更新日 令和2年10月28日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民環境部 環境政策課 環境政策係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2114
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています