このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ暮らし・手続き引越し・住まい引越し> スマホで簡単! 住民異動届作成

スマホで簡単! 住民異動届作成

本市では、スマートフォンなどでの事前入力による住民異動届出書作成の実証実験を行います。
住民異動の届出を行う方は、あらかじめスマートフォンなどで必要事項を入力の上、表示される二次元コードを窓口でかざし、印刷された住民異動届出書に署名します。

届出書記載の時間を短縮することで、窓口での滞在時間の削減や接触の機会の軽減により新型コロナウイルス感染症防止対策をしようとするものです。

利用期間(実証実験期間)

令和3年10月5日(火曜日)から令和3年12月6日(月曜日)まで

実施する窓口

市役所本庁舎市民課

(補足)注意:行政センターでは実施しません

対象手続き

転入・転居・転出に関する届出

手続きの流れ

手続きの流れ_住民異動届事前入力
pdf手続きの流れ(pdf 837 KB)(pdf 427 KB)

住民異動届の事前入力はこちらから

「住民異動届の事前入力画面」(新しいウィンドウが開きます)(外部サイトへリンク)から必要事項を入力してください。
(補足)令和3年10月5日(火曜日)から入力できます

入力画面はこちら(外部リンク・新しいウインドウで開きます)

注意事項

  • 国外転入、国外転出、世帯変更は対応していません。
  • 5人までの入力が可能です。(6人以上でお引越しの場合は窓口で申請書を記入してください。)
  • 代理人が窓口に来られる場合は、二次元コード画像を代理人に送信していただくか、二次元コードを印刷した用紙を代理人に渡して手続きに来ていただくようお願いします。(代理人が入力することも可能です。)
  • 二次元コードが画面に表示された後、画面を消してしまうと再度二次元コードを表示できない場合があります。二次元コードが表示された時点でスクリーンショットなどで画像として保存されることをお勧めします。
  • 常用漢字以外は入力できない場合があります。その場合、窓口で正しい字を確認させていただきます。

必要書類等について

必要書類や手続きに関する詳細については、それぞれのページをご覧ください。
(補足)窓口でのお手続きの際、本人確認書類や委任状(PDF)(代理の場合)などが別途必要になります。

よくある質問

Q1. 二次元コードでの届出は、どこの窓口で受付できますか?

市役所本庁舎市民課の窓口での受付となります。行政センターでは二次元コードでの受付は行っていません。

Q2. 間違った内容で二次元コードを作成してしまいました。修正はできますか?

二次元コード作成後の修正は出来かねます。再度、入力しなおしてください。

Q3. 代理人が二次元コードを窓口で提示し、届出することはできますか?

可能です。二次元コードの画像もしくは二次元コードが印刷された用紙をお持ちいただければ、代理の方でも受付できます。ただし、委任状などが別途必要になります。必要書類については、事前にご確認のうえ、窓口へお越しください。

Q4. 国外からの転入ですが、二次元コードを作成することはできますか?

作成できません。国内での住所変更(転入、転居、転出)しか対応できておりません。他のお手続き(国外からの転入、国外への転出、世帯変更など)については、窓口で届出書を書いて申請してください。

Q5. 6人家族で渋川市に引っ越してきました。二次元コードを作成することはできますか?

二次元コードを作成できるのは、5人までとなっています。窓口で届出書を書いて届出してください。

関連資料
掲載日 令和3年10月5日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民環境部 市民課 市民係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2459
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています