このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ暮らし・手続き共生社会心のバリアフリー> みんなで広げよう、シトラスリボンプロジェクト

みんなで広げよう、シトラスリボンプロジェクト

みんなで広めよう、シトラスリボンプロジェクト。

新型コロナウイルス感染症の拡大は、健康で快適な生活を脅かすだけでなく、医療従事者や感染者への差別や偏見を引き起こしています。
こうした差別や偏見をなくすため、全国でシトラスリボンプロジェクトが広がっています。

シトラスリボンプロジェクトとは

コロナ禍で生まれた差別、偏見を耳にした愛媛の有志がつくったプロジェクトです。
感染が確認された方々、私たちの暮らしを守り、支えてくれる方々が、それぞれの暮らしの場で「ただいま」「おかえり」と言い合えるまちでありますように。
愛媛特産の柑橘にちなんだシトラス色のリボンや専用ロゴを身につけることで、そんな想いを表す活動を広めています。
共生社会実現のまち渋川市×シトラスリボンプロジェクト
渋川市は、「共生社会実現のまち渋川市」推進事業の一環として、シトラスリボンプロジェクトに賛同しています。

シトラスリボンを作ってみよう

シトラスリボンの作り方については、動画(新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。

リボンの3つの輪は「地域」「家庭」「職場(または学校)」を示しています。
シトラスカラーのリボン・紐などを準備し、「3つの輪」を作れば「シトラスリボン」の完成です。

完成したシトラスリボンを身に着けたり、玄関や郵便受け、職場の出入口や窓口に掲示してみてください。
温かい言葉を贈りあうのもよいかもしれません。

相談窓口

みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)
0570-003-110
平日8:30~17:15

子どもの人権110番
0120-007-110
平日8:30~17:15

外国語人権相談ダイヤル(Foreign-language Rights Hotline)
0570-090-911
平日9:00~17:00

人権相談窓口(群馬県)
027-897-2687
平日8:30~17:15

シトラスリボンプロジェクトの輪

「共生社会実現のまち 渋川市」推進共同宣言を行った団体にも、シトラスリボンプロジェクトの輪が広がっています。 シトラスリボンくらしと医療IMG20210806102616
北毛保健生活協同組合員のみなさまに作っていただいたリボンは、市役所の窓口でチラシと供にお渡ししています。
 

掲載日 令和2年12月22日 更新日 令和3年9月10日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 政策創造課 企画戦略・共生社会推進係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2396
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています