このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ >  暮らし・手続き >  ペット・動物 >  ペットを飼いはじめた方

ペットを飼いはじめた方

ペットを飼いはじめた方
野良猫にエサをあげている人へ 市民環境部 環境政策課 生活環境係
もしあなたが、車を傷つけられたら・・・ 鳴き声がうるさくて眠れなかったら・・ 家の庭や花壇に毎日フンをされたら・・ まずは、そんなことを考えてみましょう まわりに迷惑をかけないように! 近隣住民との関わりを大切にしましょう! あなたがエサ...
猫の正しい飼い方 市民環境部 環境政策課
猫を飼うにあたって 私たちは日々、様々な人と接点を持ちながら生活を営んでいます。 猫を飼うということは、知らないうちにまわりにいろいろな影響を与えます。 そのため、適正飼育をしないと、近所の方々にも迷惑をかけてしまいます。 飼い主は、ただ可...
犬の登録と狂犬病予防注射 市民環境部 環境政策課 生活環境係
犬の所有者は、狂犬病予防法により生涯1回の登録と毎年の狂犬病予防注射が義務付けられています。 犬の登録について 犬の所有者は、犬を所有した日(生後90日以内の犬を取得した場合は、90日を過ぎてから)から30日以内に登録することが義務付けら...
犬の転入・転出・死亡したときなど 市民環境部 環境政策課 生活環境係
犬の登録は生涯1回です。転入や転出などをされる場合は手続きが必要です。 転入・転出 転入や転出、市外で登録のある犬をもらい受けた場合などは、登録事項変更届が必要です。 市外から転入した場合 以前お住まいの市町村で交付された鑑札を持って、環...
犬を飼っている皆さんへ 市民環境部 環境政策課 生活環境係
最近、飼い主のモラルの低下から犬の飼い方に関する苦情が多く寄せられています。 家族の一員として、周りに迷惑をかけないよう、注意しましょう。 犬の放し飼い、散歩について 放し飼いの犬は、咬傷事故の一番の原因です。群馬県条例では犬の係留が義務...
飼い犬が迷子になったら 市民環境部 環境政策課 生活環境係
迷子になった犬は、自分の家を探すため、遠くへ歩いていってしまいます。じきに戻ってくるだろうと考えず、すぐに探しましょう。 首輪には注射済票をつけましょう 保護された犬の飼い主がすぐに分かるよう、首輪には「注射済票」をつけておきましょう。 ...
令和3年4・5月狂犬病集合注射日程表 市民環境部 環境政策課 生活環境係
集合注射を受けるには 既に犬の登録が済んでいる方は、通知書(ハガキ)、料金を持ってご来場ください。 初めて注射を受ける方は、犬の登録も同時に行います。料金を持ってご来場ください。 集合注射詳細 項目 金額 内訳 注射のみ 3,500円 注射...
狂犬病について 市民環境部 環境政策課 生活環境係
狂犬病は、狂犬病ウイルスを病原体とするウイルス性の感染症で、人を含めたすべての哺乳類が感染します。毎年世界中で約5万人の死者を出しており、水などを恐れるようになる特徴的な症状があるため恐水病または恐水症と呼ばれることもあります。現在、狂犬...

カテゴリー

最近チェックしたページ