このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ産業・ビジネス労働・雇用事業主・代表者の方> 障害者の法定雇用率引き上げについて

障害者の法定雇用率引き上げについて

  すべての事業主は、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります(障害者雇用率制度)。

  この法定雇用率が平成30年4月1日から以下のように引き上げられます。

  また、今回の法定雇用率の変更に伴い、障害者を雇用しなければならない事業主の範囲が、従業員50人以上から従業員45.5人以上に変わります。

  特に従業員45.5人以上50人未満の事業主の皆様はご注意ください。

平成30年4月1日からの変更点

  • 障害者雇用率/現行:2.0パーセントから2.2パーセント
  • 対象となる事業主の範囲/現行:従業員50人以上から従業員45.5人以上
  • 令和3年4月までには更に0.1%引き上げとなります。

掲載日 平成27年8月29日 更新日 令和2年10月23日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業観光部 商工振興課 産業振興係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-2596
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています