このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索

そだてる

子育て専用ウェブサイト「しぶかわ子育て応援なび」

しぶかわ子育て応援なび
応援ナビロゴ

子育てに忙しく過ごしている人たちが、必要な情報を「どこでも、簡単に」探せるサイトとして、「しぶかわ子育て応援なび」を開設しました。スマートフォンやタブレット端末からも簡単にアクセスでき、妊娠期から就学前の子育てなどに関する情報が見つけやすくなっています。ぜひ、ご活用ください。

出産

不妊治療・不育症治療

不妊治療・不育症治療
赤ちゃん

不妊治療をされている夫婦の経済的な負担を軽減するために、不妊治療に要した医療費の一部を助成します。

不育症の治療をしている夫婦の経済的な負担を軽減するために、不育症治療に要した医療費の一部を助成します。

産前・産後サポート事業

産前・産後サポート事業
産前・産後

産前・産後期のお母さんの精神的・肉体的負担を軽減するために、支援ヘルパーが家庭に伺い、家事や育児の支援を行います。

子育て

渋川市子育て支援総合センター

  旧渋川総合病院を活用した複合施設「渋川すこやかプラザ」に、本市の子育て支援の拠点となる「渋川市子育て支援総合センター」がオープンしました。

しぶかわ子育て総合窓口の設置

しぶかわ子育て総合窓口の設置
しぶかわ子育て総合窓口

子育て、再就職の身近な窓口として、また気軽に立ち寄れる窓口として「しぶかわ子育て総合窓口」を設置しました。窓口には、子育てコンシェルジュが個別のニーズに応じた情報提供や案内を行い、必要に応じ庁内外の関係する機関をつなぐお手伝いをします。

しぶかわファミリー・サポート・センター

しぶかわファミリーサポートセンター
ファミリー・サポート・センター

「育児の援助を受けたい人(お願い会員)」と「育児の援助を行いたい人(まかせて会員)」を会員として登録し、援助の依頼があった時に育児に関する援助活動(子どもの預かり、保育所への送迎など)を行っています。

関連動画を公開しています

市公式YouTubeで、渋川子育て支援総合センターを紹介する動画を公開しています。
ぜひ、ご覧ください。

しぶかわ赤ちゃんの駅

しぶかわ赤ちゃんの駅
赤ちゃんの駅

しぶかわ赤ちゃんの駅とは、どなたでも無料でおむつ替えや授乳を行えるスペースの愛称です。

病児・病後児保育

病児・病後児保育
病児・病後児保育

急な発熱や病気または回復期で、集団保育の困難な期間、仕事の休めない両親に代わって、看護師と保育士が一時的にその児童を預かります。

子どもの福祉医療制度

子どもの福祉医療制度
治療中の子ども

中学校を卒業するまでの子どもの医療費を助成しています。

幼児教育・保育の無償化(完全無料化)

幼児教育・保育の無償化
幼稚園児

国の制度における対象は、幼稚園・認可保育施設・認可外保育施設等を利用する、3歳から5歳のすべての児童および0歳から2歳の住民税非課税世帯の児童(年齢は4月1日時点)としていますが、渋川市では、国の制度対象外の0歳から2歳の住民税課税世帯の児童も対象として、「完全無料化」を実施します。

学校給食費完全無料化

学校給食費完全無料化
学校給食

子育て世代の経済的な負担の軽減を図るため、市立の小学校と中学校の給食費を全額負担しています。

恋愛

恋活プロジェクト支援事業

恋活プロジェクト支援事業
恋活プロジェクト

少子化対策として、結婚の推進と地域活性化を推進するため、独身男女の出会いの場を提供する事業を実施する団体等に補助金を交付します。

出会い交流イベント情報

出会い交流イベント情報
恋活イベント

結婚及び地域活性化を推進するため、独身男女の出会いの場を提供する事業を実施する団体などを支援しています。

お役立ち情報

移住者・定住者支援情報

支援情報
移住定住支援パンフレット画像

 
渋川市で行っている移住、定住に向けた支援施策を「子育て」「はたらく」「暮らす」の3編に分けて情報掲載したパンフレットです。

 

群馬県内の市町村ごとの「子育て支援」「就業支援」「住宅支援」「農村体験」など、移住、定住に向けた支援施策をまとめた冊子です。

 


掲載日 平成28年12月27日 更新日 令和3年3月9日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 政策創造課 移住定住支援係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2401
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています