このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ市政情報政策・計画国・県の施策> 新4K8K衛星放送を視聴するための受信環境整備費用の助成について

新4K8K衛星放送を視聴するための受信環境整備費用の助成について

新4K8K衛星放送を全て視聴するには、対応するアンテナ等の受信設備が必要となります。既存アンテナから対応アンテナへの交換に加え、電波漏洩の関係で、現在ご自宅で利用されている受信設備の改修が必要となるケースがあるため、総務省では改修経費の一部を助成する制度を平成30年度から実施しています。
令和3年度が、本助成制度の最終年度となりますので、これから対応アンテナへの交換を予定されている場合は、ぜひ活用をご検討下さい。
(助成にあたっての要件など詳細は執行機関の以下URLをご参照下さい。特に対応アンテナに交換する前の手続きが必要になりますのでご留意ください。)

URL:https://if.apab.or.jp/radio-wave-leakage/(他のサイトへのリンクです)

問い合わせ先

電波漏洩対策コールセンター0570-048-068


掲載日 令和3年9月1日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 デジタル行政推進課 情報統計係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2111
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています