要支援者登録と個別支援プランの受付について

最終更新日 2019年4月1日

ページID P001243

印刷

市では、災害などの発生時に自力で避難することが困難な人を支援する避難支援制度の導入を進めています。
希望のあった方について、災害時避難行動要支援者名簿への登録と個別支援プランの作成を行い、防災関連機関などに情報提供を行うことで、災害時の避難支援や安否確認及び日頃の支援活動等のための体制整備を行います。

要支援対象者

要支援対象者は次の1から6のいずれかに該当し、居宅で生活している人です。

  1. 65歳以上の人だけで構成する世帯に属する人
  2. 要介護状態区分が3以上の認定を受けている人
  3. 身体障害者手帳を所持し、1級または2級の判定を受けている人
  4. 療育手帳を所持し、Aの判定を受けている人
  5. 精神障害者保健福祉手帳を所持し、1級の判定を受けている人
  6. そのほか支援が必要な理由があり、登録を希望する人

登録方法

所定の登録用紙「渋川市災害時避難行動要支援者登録申請書兼個別支援プラン登録申請書」を、下記の提出先に提出してください。
(補足)登録用紙は、下の「登録用紙ダウンロード」からダウンロードできます。

登録用紙提出・問い合わせ先

  • 地域包括ケア課管理係(電話番号:0279-22-2250)

登録用紙ダウンロード

様式1号渋川市災害時避難行動要支援者登録申請書兼個別支援プラン登録申請書(エクセル形式 32キロバイト)

要支援者の支援にご協力ください

個別支援プランの作成には、避難を支援する人を定める必要があります。
避難支援者は、要支援者の縁故者に限らず、近所の人など身近な人を定めることが有効ですので、要支援者などから避難支援に関する要請があった場合には、皆さんのご協力をお願いします。

関連ファイル

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市福祉部地域包括ケア課管理係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2250
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。