各種割引制度の紹介

最終更新日 2018年10月23日

ページID P000429

印刷

きらめきの湯 スカイテルメ渋川

割引等の内容

障害者手帳を持つ人は、小人と同一料金になります。

申請等の方法

窓口で障害者手帳を提示

お問い合わせ先

スカイテルメ渋川

住所:渋川市半田3129-1

電話番号:0279-20-1126

ホームページ

スカイテルメ渋川(外部サイトへリンク)(新しいウインドウが開きます)

渋川スカイランドパーク

割引等の内容

障害者手帳を持つ人と付き添い1名までは、入園料が無料となります。また、1DAYパスの料金についても割引が受けられます。

申請等の方法

窓口で障害者手帳を提示

お問い合わせ先

渋川スカイランドパーク

住所:渋川市金井2843-3

電話番号:0279-20-1589

ホームページ

渋川スカイランドパーク(外部サイトへリンク)(新しいウインドウが開きます)

ゆうあいピック記念温水プール

割引等の内容

障害者手帳を持つ人は、介護者ともに利用料金が無料です。毎週水曜日、金曜日、土曜日、日曜日には無料送迎バスを運行しています。

申請等の方法

窓口で障害者手帳を提示、利用証が作成されます

お問い合わせ先

ゆうあいピック記念温水プール

渋川市行幸田3011

電話番号:0279-25-3033

ホームページ

群馬県立ゆうあいピック記念温水プール (外部サイトへリンク)(新しいウインドウが開きます)

ふれあいスポーツプラザ

割引等の内容

障害者、65歳以上の人は、利用料が無料となります。

申請等の方法

窓口で障害者手帳を提示

お問い合わせ先

ふれあいスポーツプラザ

住所:伊勢崎市下触町238-3

電話番号:027-62-9000

ホームページ

群馬県立ふれあいスポーツプラザ(外部サイトへリンク)(新しいウインドウが開きます)

NHK受信料

割引等の内容

身体障害者、知的障害者、精神障害者が世帯構成員であり、世帯全員が市町村民税(住民税)非課税の場合は、全額免除。また、世帯主が受信契約者で視覚障害者又は聴覚障害者であるか、重度の身体、知的、精神障害者である場合は、半額免除となります。

申請等の方法

障害者手帳、印鑑を持参し、所定の申込書に記入

申請・お問い合わせ先

市役所本庁社会福祉課

NTT番号案内無料

割引等の内容

電話帳の使用が困難な人について、電話番号の案内が無料となります。対象(視覚障害1から6級、上肢・体幹機能障害の1級、2級、療育手帳、精神手帳)

申請等の方法

障害者手帳を持参し、所定の申込書に記入(事前の登録が必要)

申請・お問い合わせ先

0120-104174

携帯電話基本料等障害者割引

割引等の内容

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、特定疾患医療受給者証、特定疾患登録者証所持者の携帯電話基本料等を割引します。

申請等の方法

障害者手帳を提示して申し込み

申請・お問い合わせ先

携帯電話会社

バス運賃

割引等の内容

身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳を所持する人全員(半額)、第1種の身体障害者手帳及び療育手帳Aの人は介護者も半額割引になります。

申請等の方法

運賃を払う際に障害者手帳を提示

申請・お問い合わせ先

各バス会社

タクシー運賃割引

割引等の内容

県ハイヤー協会が実施している制度で、身体障害者手帳・療育手帳所持者は1割引になります。

申請等の方法

乗車時に障害者手帳を提示

申請・お問い合わせ先

県ハイヤー協会

電話番号:027-261-2071

航空旅客運賃

割引等内容

割引が適用される範囲や適用開始時期については、航空会社によって異なります。御利用の航空会社にお問合せください。

対象者

身体障害者、知的障害者の場合

第一種身体障害者手帳、療育手帳Aの場合

満12歳以上の第一種身体障害者手帳を所持する人または満12歳以上の療育手帳Aを所持する人は、本人が単独利用する場合及び介護者1名と共に利用する場合、割引対象となります。

第二種身体障害者手帳、療育手帳Bの場合

満12歳以上の第二種身体障害者手帳を所持する人または満12歳以上の療育手帳Bを所持する人は、原則本人が単独利用する場合割引対象となりますが、航空会社によっては介護者1名とともに利用する場合も割引対象になります。詳細については、各航空会社にお問合せください。

精神障害者の場合

満12歳以上の精神障害者保健福祉手帳を所持する人は、本人が単独利用する場合及び介護者1名と共に利用する場合、割引対象となります。

お問い合わせ先

各航空会社

旅客鉄道株式会社の運賃

割引等の内容

普通乗車券

  1. 第1種の身体障害者手帳及び療育手帳Aを所持する人が介護者と共に利用する場合(本人介護者とも半額)
  2. 身体障害者手帳及び療育手帳を所持する人が単独で100キロメートルを超える区間を利用する場合(半額)

定期乗車券

第1種の身体障害者手帳又は12歳未満の第2種の身体障害手帳及び療育手帳A又は12歳未満の療育手帳Bを所持する人が介護者とともに利用する場合(半額)

回数券、急行券

第1種の身体障害者手帳を所持する人が介護者とともに利用する場合(半額)

((補足)精神手帳は対象外)

申請等の方法

購入の際に障害者手帳を提示

申請・お問い合わせ先

各鉄道会社

有料道路通行料金

割引等の内容

登録した乗用車(社会福祉課及び各行政センターで手帳に記載します)について、身体障害者手帳及び療育手帳Aを所持する人が乗車しているときに限り料金が半額になります。介護者運転の場合は手帳の種別が身体1種または療育Aの方のみ該当となります。

(補足)登録できる乗用車は、自家用車1台に限ります。
事前に社会福祉課又は、各行政センターで申請が必要です。

車の所有者要件

  • 本人、配偶者、直系血族及びその配偶者、兄弟姉妹及びその配偶者並びに同居の親族等。
  • 介護者運転が認められている場合において、上記の人が乗用車を所有してないときは、常時介護している人の所有であること。(法人所有は認められません)

申請等の方法

手帳で割引を受ける場合

次のものを持参し、所定の申込書に記入

  1. 障害者手帳
  2. 車検証
  3. 免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)

ETCをご利用の場合

次のものを持参し、所定の申込書に記入

  1. 障害者手帳
  2. 車検証
  3. 免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)
  4. 障害者本人名義のETCカード(未成年で介護者運転が認められている場合は、親権者又は法定後見人の名義のもの)
  5. ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書など)

申請・お問い合わせ先

市役所本庁社会福祉課

青い鳥郵便はがきの無償配布

割引等の内容

身体障害者手帳(1級又は2級)及び療育手帳(A)所持者に青い鳥郵便はがき(くぼみ入り通常郵便はがきなど)20枚が無償配布されます。

申請等の方法

障害者手帳を持参し、所定の申込書に記入

(補足)受付期間:毎年4月から5月

申請・お問い合わせ先

各郵便局又は、郵便事業株式会社の支店

ホームページ

旧郵便事業株式会社のお知らせ一覧(外部サイトへリンク)(新しいウインドウが開きます)

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市福祉部地域包括ケア課障害福祉係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2359
ファクス番号 0279-22-2327
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。