渋川市消防団協力事業所表示制度

最終更新日 2017年9月15日

ページID P005208

印刷

消防団協力事業所表示制度

消防団協力事業所表示制度とは

 

 消防団員のうち、企業や官公庁などに勤める団員(サラリーマン団員、被雇用者団員)の割合は年々増加傾向にあります。

 

 こうした状況の中では、被雇用者が消防団に入団しやすく、かつ消防団員として活動しやすい環境の整備が必要となります。

 そのためには、消防団活動に対し事業者の方々から一層の理解と協力をいただくことが重要です。

 

この制度は、
 ・従業員が消防団員として、2人以上入団している
 ・従業員の就業時間中における消防団活動について、積極的に配慮している
 ・本市と災害時における協力協定又は覚書等を締結し、災害時等に事業所の資機材等を消防団に提供する等の協力をしている
 ・その他消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与している等市長が特に優良と認める
など、事業所としての消防団への協力が、地域貢献として広く地域社会に認められることにより、事業所の信頼性が向上し、地域防災体制が一層充実強化されることを目的とした制度です。

 市長から消防団協力事業所として認定を受けた事業所は、表示証の交付を受けます。
 表示証の交付を受けた事業所は、表示証の事業所内での掲示、ホームページでの公開、各種印刷物への掲載等の方法で、自社の地域貢献を対外的にPRすることができます。

 

 是非、多くの事業所の皆さまの参加をお待ちしております。

 詳しくは、総務部防災安全課までお問い合わせください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き渋川市のサイトを離れます)が必要です。

関連リンク

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市総務部防災安全課消防係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2130
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。