生ごみ堆肥化処理容器等購入費補助金制度

最終更新日 2018年3月30日

ページID P001176

印刷

渋川市では、ごみ減量対策として、家庭厨芥類を堆肥化する処理容器等を購入した人に対し、購入費用の一部を助成しています。当該機器を購入した人は、この補助金交付制度をご利用ください。

なお、予算がなくなり次第、申請受付は終了となります。

申請方法(手順)

  1. 生ごみ処理容器等を購入。購入先は問いません。
  2. 必ず購入時には、購入したことを証明するために領収書をもらってください。
  3. 補助金交付申請書(PDF:99KB)(以下「申請書」)をダウンロードし、印刷したものに必要事項を記入してください。不明な点は提出時に記入していただきますので空白で結構です。
  4. 印鑑、領収書、及び振込先の確認できるもの(通帳等)を持参のうえ、申請書を本庁環境課又は各行政センターへ提出してください。
  5. 後日、担当職員が申請者宅へ確認に伺います。
  6. 補助金を口座へ振り込みます。
補助対象・補助金額

対象機器区分

方式

補助金額

補助対象

生ごみ堆肥化処理容器

土中に容器を埋め、土壌微生物の分解による方式

購入価格の2分の1

(限度額3,000円)

1世帯2基まで

微生物による処理容器

密閉容器を利用して、特殊な微生物の分解による方式

購入価格の2分の1

(限度額2,000円)

1世帯2基と微生物菌2袋まで

電動式生ごみ処理機

電動による微生物分解または乾燥方式

購入価格の2分の1

(限度額30,000円。ただし、購入日が平成28年4月1日前の場合は限度額20,000円。)

1世帯1基

  1. 申請は、補助対象物購入後1年以内に行ってください。
  2. 購入価格には、消費税を含みます。
  3. 店舗によるポイント値引きや配送料等は、購入価格から除きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民部環境課生活環境係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2114
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。