市民環境大学

最終更新日 2017年11月29日

ページID P001371

印刷

市民環境大学

環境に関する市民意識の高揚を図るとともに、地域の環境保全の先導役となる環境市民(渋川市エコ・リーダー)を育成するため、市民環境大学を開講しています。

平成29年度開催内容

平成29年度の全体テーマ

今年度は、「様々な環境問題を学び考えよう」を全体テーマとし、実際に現場でご活躍されている方々からお話しを聞き、全5回の講座で環境問題について基礎から学びます。

開催日と開催内容

平成29年度の開催内容

  開催日 開催内容等
第1回 6月25日
日曜日

渋川市民にとっての環境問題とは

講師:群馬県立女子大学教授・群馬学センター副センター長 熊倉浩靖さん

第2回 8月20日
日曜日

ヒメギフチョウ~地域の宝を守る~

講師:赤城姫を愛する集まり副会長 松村行栄さん

第3回 10月22日
日曜日

渋川市に生息しているほ乳類

講師:群馬県自然保護連盟理事 関敏雄さん

第4回 12月10日
日曜日

群馬と地球環境

講師:群馬大学教育学部教授 西薗大実さん

第5回

H30.2月4日
日曜日

自らはじめる環境にやさしい暮らし

講師:環境カウンセラー(高崎経済大学非常勤講師) 片亀光さん

開催時間と開催場所

全回とも、開催時間は午後1時30分~3時30分、開催場所は中央公民館2階講義室です(今年度は会場が変更となりますのでご注意ください)。

渋川市エコ・リーダーの認定について

市民環境大学全5回のうち4回以上の受講など一定条件を満たした方は、「渋川市エコ・リーダー」に認定します。エコ・リーダーは、市民環境大学で学んだことを活かし、地域における環境保全の先導役となっていただく方です。
エコ・リーダーの方には、別途、ステップアップのための講座をご案内しています。

平成29年度開催状況

第1回:「渋川市民にとっての環境問題とは」

講義概要はこちら

第2回:「ヒメギフチョウ〜地域の宝を守る〜」

講義概要はこちら

第3回:「渋川市に生息しているほ乳類」

講義概要はこちら

平成28年度の開催実績

全回とも、開催時間は午後1時30分~3時30分、開催場所は渋川市役所第二庁舎203会議室、講師は高崎経済大学准教授 飯島明宏氏でした。

平成28年度の開催内容

  開催日 開催内容等
第1回 6月26日
日曜日
「今日の環境問題」~持続可能な発展とは~
第2回 8月28日
日曜日
「生物多様性」~自然の恵みに支えられた私たちの生活~
第3回 10月30日
日曜日
「水と食と環境問題」~隠れた環境負荷を考える~
第4回 12月4日
日曜日
「気候変動」~地球温暖化にどう対処すべきか~

第5回

H29.2月19日
日曜日
「低炭素社会」~日本のエネルギー政策について考える~

関連リンク

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民部環境課環境政策係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2114
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。