渋川市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)について

最終更新日 2017年8月1日

ページID P002064

印刷

ふるさと渋川を応援してください

 「やすらぎとふれあいに満ちたほっとなまち」を目指し、元気なまちづくりを積極的に推進するため、ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)で渋川市を応援してください。

 

渋川地区「山車祭り」
伊香保地区「石段」
小野上地区「棚田」

 

 日頃から、本市のためにご支援・ご協力いただきありがとうございます。

 渋川市では、「渋川市 まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき「地域産業の振興・活性化」、「交流人口の拡大・移住定住の促進」、「少子化対策・子育て環境の充実」など、市民の皆様や関係機関が一体となり様々な事業を展開しています。

 これを更に推進するため、生まれ故郷であるふるさと・渋川市を愛している。渋川市の出身ではないが、渋川市の発展のために応援したい。」こんな方の思いを、寄附をすることにより実現していただくのが、渋川市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)です。

 渋川市に関係する多くの皆様が「ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)」を通じて渋川市のまちづくりのために更なるご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

渋川市長 阿久津貞司  

子持地区「白井宿八重桜祭り」
赤城地区「上三原田の農村歌舞伎」
北橘地区「佐久発電所の桜」

寄附金の使い途

皆様からお預かりした寄附金は、市が実施する次の事業に大切に活用させていただきます。

  1. 地域産業の振興・活性化
  2. 交流人口の拡大・移住定住の促進
  3. 少子化対策・子育て環境の充実
  4. 教育・文化・スポーツの振興
  5. 活力ある安全・安心な地域づくり
  6. 疾病予防等の充実
  7. 自然環境の保全
  8. 災害に強い庁舎の建設

寄附をお申し込みの際には、上記8つの事業メニューから寄附金の使い道を選択していただきます。

使い道を指定しない場合には、市長が必要と認める事業として活用させていただきます。

寄附の申込・各施策への活用状況

渋川市への寄附金の申込状況及び各施策への活用状況は次のとおりです。

ご注意ください

「ふるさと納税」の名を騙った振り込め詐欺には、十分にご注意ください。

渋川市では、こちらから電話などで振込先をお伝えし、送金をお願いすることは一切ございません。
「ふるさと納税」や「寄附募集」を騙った詐欺行為には十分ご注意ください。

関連情報案内