なぜ許可が必要か

最終更新日 2015年11月30日

ページID P001918

印刷

農地は、私たちの食生活に必要な食料の大切な生産基盤です。耕作面積の少ない日本では、食料自給率が低く、優良な農地を大切に守っていく必要があり、このため法律で一定の規制を設ける許可制度となっています。

無断で農地を転用したら

農地法違反(無断転用)として、工事の中止や原状回復等の命令がなされる場合があります。

許可と違うものを作ったら

無断転用と同じく農地法違反(許可条件違反)として、工事の中止や原状回復等の命令がなされることがあります。許可の内容と目的や規模・配置、転用者の変更が必要な場合は必ず手続きをしてください。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市農業委員会事務局農地農政係

渋川市石原6-1
電話番号 0279-22-2920
ファクス番号 0279-22-2132
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。