消費生活センター

最終更新日 2019年5月30日

ページID P001093

印刷

消費生活センター

「市長からのメッセージ」

近年の消費者を取り巻く環境は、サービスの多様化や情報化などの進展により消費生活の質や豊かさは飛躍的に向上しています。一方で、こうした環境の変化を背景にスマートフォン等インターネット機器を利用した通信販売でのトラブル、高齢者を狙った「劇場型勧誘」や「送りつけ商法」等の悪質商法、公的機関を装った架空請求が多く見られ、年々手口も巧妙化し内容も高度化・複雑化しているため、消費者が被害に遭う事案は後を絶たない状況です。
渋川市では、消費者の身近な相談窓口として消費生活センターを設置し、多くの消費者問題に対応できるよう、相談窓口の機能強化を図り消費者トラブルの解決や被害者の救済に努めております。また、消費者被害を未然に防ぐための出前講座や啓発活動にも力を入れています。
今後も、市民の皆さまが安全で安心に暮らせる地域社会づくりを目指して、消費生活センターを核として相談体制の強化・充実を進め、引き続き消費者行政の充実に取り組んでまいります。

 

平成31年3月    

 

渋川市長  髙木 勉

お知らせ

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民部市民協働推進課自治活動支援係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2463
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。