市税の証明書等と手数料

最終更新日 2018年1月15日

ページID P001508

印刷

市・県民税等に関する証明

担当:総務部税務課市民税係

(補足)「所在地証明書」の担当は、総務部税務課庶務・諸税係になります。

証明申請書のダウンロードはこちらから。

証明書の種類 手数料
(1件)
内容 主な使用目的

所得証明書

300円

所得額を証明したもの(納税者の住所・氏名・収入年・賦課年度・所得の種類・所得金額)

金融機関等への提出・公的年金の受給資格の判定等

所得証明書

(児童手当用)

(児童扶養手当用)

300円

所得額を証明したもの(納税者の住所・氏名・収入年・賦課年度・所得金額・扶養人数・各種所得控除)

出産に伴う児童手当受給の判定・児童扶養手当受給の判定

所得課税証明書

300円

所得額、市県民税の税額、控除額を証明したもの(納税者の住所・氏名・収入年・賦課年度・所得の種類・所得金額・市民税額・県民税額・各種控除額)、いわゆる「記載省略のない証明書」となっています。

金融機関への提出や公営住宅申込等

課税証明書

300円

市県民税の税額を証明したもの(納税者の住所・氏名・賦課年度・市民税額・県民税額)

扶養認定・保育料の算定等

非課税証明書

300円

市県民税が課税されていないことを証明したもの

扶養認定・保育料の算定等

営業証明書

300円

個人事業者の営業所在地・名称・氏名・営業種目を証明したもの

社会保険加入申請等

所在地証明書

300円

法人の所在地・名称を証明したもの

車両購入等

(補足)所得証明書の内容は市県民税の課税資料に基づくため、賦課年度の前の年分の所得金額が掲載されます。例として、平成29年度の所得証明書には、平成28年分の所得が掲載されます。証明書を申請される際はご留意ください。

固定資産(土地・家屋・償却資産)に関する証明

担当:総務部税務課資産税係

証明申請書のダウンロードはこちらから。

証明等の種類

手数料

内容

主な使用目的

評価証明書

1件につき300円

以降、1件ごとに30円ずつ加算

1月1日を基準として、土地及び建物の課税台帳に登録されている内容のうち、主に評価額を証明するもの

金融機関や公的機関等への提出

登記申請用

評価通知書

無料

上記に同じ。原則として、法務局からの請求に基づいて交付されるもの

法務局への提出

(登記申請以外に使用不可)

公課証明書

1件につき300円

以降、1件ごとに30円ずつ加算

1月1日を基準として、土地及び建物の課税台帳に登録されている内容のうち、主に税額に関する事項を証明するもの

金融機関や公的機関等への提出、競売の申し立て、確定申告の手続き

課税台帳謄・抄本

(名寄せ帳の写し)

(土地・家屋)

1枚につき300円

以降、1枚ごとに300円ずつ加算

1月1日を基準として、土地及び建物の課税台帳に登録されている内容を一覧で証明するもの

財産目録の作成、所有資産の確認等

課税台帳謄・抄本

(償却資産)

1枚につき300円

以降、1枚ごとに300円ずつ加算

1月1日を基準として、償却資産の課税台帳に登録されている内容を一覧で証明するもの

財産目録の作成、所有資産の確認等

公図の写し

1枚につき300円

国土調査法第2条により、地方公共団体が、地籍調査の結果を図面に表したもの(地籍図)。また、地籍図の要件を満たすことができない地図

土地の地図上での所在、及び形状の確認等

地番図の写し

A3で1枚につき300円

課税の便宜のため、ある年度を基準として、土地の所在を登録した地図の写し

土地の地図上での所在、及び形状の確認等

閲覧

1回につき300円

1月1日を基準として、土地及び建物の課税台帳に登録されている内容事項、及び地籍図、公図の閲覧

資産の内容や税額の確認

無資産証明書

1件につき300円

1月1日を基準として、土地及び建物、償却資産の課税台帳に登録されている資産が無いことを証明するもの

金融機関や公的機関等への提出

住宅用家屋証明

1件につき1300円

住宅用家屋を新築または取得したことを証明するもの

住宅用家屋の登記申請の際に、登録免許税の軽減を受けるために使用

納税に関する証明

担当:総務部納税課

証明申請書のダウンロードはこちらから。

証明等の種類

手数料
(1件)

内容

主な使用目的

納税証明書 300円
1人、1税目、1年度をもって1件
証明書交付日において、各年度、各税目の年税額、納付済税額、未納税額、納期未到来税額を証明するものです。 金融機関等への提出
納税証明書
(市税に未納税額のない証明用)
300円
1人、1枚をもって1件
証明書交付日において、納期限を経過している市税について未納税額がないことを証明するものです。なお、税目や税額は記載されません。 金融機関等への提出、入札参加資格審査申請、小規模工事等希望者登録、太陽光発電システム設置補助、公営住宅入居申込等
納税証明書
(滞納処分を受けたことのない証明用)
300円
1人、1枚をもって1件
証明書交付日において、過去3年又は2年以内に市税について滞納処分を受けたことのないことを証明するものです。なお、税目や税額は記載されません。 公益社団法人及び公益財団法人の認定に関する法律第6条又は酒税法第10条に基づくもの
軽自動車税納税証明書(車検用) 無料 証明書交付日において、車検証の名義人に対して、滞納税額がないことを証明するものです。名義変更があった場合、名義変更以前の名義人には、この証明書は交付できません。 継続検査申請用
社会保険料控除対象額確認書
(確定申告用)
無料 確認書交付日において、国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療保険について、1年間の納付額をお知らせするものです。 住民税、所得税の確定申告又は勤務先での年末調整提出用

単位

説明

1人 納税義務者1人あたりです。
1人 単独名義と共有名義はそれぞれ1人となります。
1税目 市民税と県民税、固定資産税と都市計画税はそれぞれ併せて1税目とします。
1税目 市民税と県民税の普通徴収と特別徴収は併せて1税目とします。
1税目 軽自動車税は、1車輌ごとに1税目とします。
1年度 法人市民税は、1事業年度とします。
1枚 納税証明書1枚あたりです。

関連リンク

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市総務部税務課庶務・諸税係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-2113
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。