規制基準について

最終更新日 2015年11月30日

ページID P001383

印刷

騒音規制基準

騒音規制法及び群馬県の生活環境を保全する条例に基づく騒音の規制基準

特定工場等騒音規制基準
区域

昼間(8時から18時)

朝(6時から8時)

夕(18時から21時)

夜間(21時から6時)

第1種区域

45デシベル

40デシベル

40デシベル

第2種区域

55

50

45

第3種区域

65

60

50

第4種区域

70

65

55

  • 第1種区域 良好な住居の環境を保全するため、特に静穏の保持を必要とする区域
  • 第2種区域 住居の用に供されているため、静穏の保持を必要とする区域
  • 第3種区域 住居の用に併せて商業、工業等の用に供されている区域
  • 第4種区域 主として工業等の用に供されている区域

(補足)第1種区域を除き学校、保育所、病院、及び診療所のうち患者の入院施設を有するもの、図書館並びに特別養護老人ホームの敷地の周囲概50mの区域内における基準は、この表に定める値(第2・3・4種区域に限る)から5デシベルを減じた値です。

特定建設作業規制基準
作業内容 特定建設作業の場所の敷地境界線における騒音の大きさ

夜間作業
第1から3種区域

第4種区域一部(補足)

夜間作業
第4種区域のうち左記以外の区域

1日の作業時間
第1から3種区域

第4種区域一部(補足)

1日の作業時間
第4種区域のうち左記以外の区域

作業期間

日曜日、その他の休日の作業
  • くい打機等を使用する作業
  • びょう打機を使用する作業
  • さく岩機を使用する作業
  • 空気圧縮機を使用する作業
  • コンクリートプラントを設けて行う作業
  • バックホウを使用する作業
  • トラクターショベルを使用する作業
  • ブルドーザーを使用する作業
85デシベル 19時から7時までは行わないこと 22時から6時までは行わないこと 10時間を超えて行わないこと 14時間を超えて行わないこと 連続して6日を超えて行わないこと 行わないこと

なし

0デシベル 災害、危険防止鉄道等の運行並びに道路法、道路交通法に基づき夜間行うこととなっている場合を除く。 災害、危険防止鉄道等の運行並びに道路法、道路交通法に基づき夜間行うこととなっている場合を除く。 その作業を開始した日に終わる場合、災害等により緊急を要する場合及び危険防止のため行う場合を除く。 その作業を開始した日に終わる場合、災害等により緊急を要する場合及び危険防止のため行う場合を除く。 災害等により緊急を要する場合及び危険防止のため行う場合を除く。 災害、危険防止鉄道等の運行並びに道路法、道路交通法に基づき休日行うこととなっている場合を除く。

(補足)「第4種区域の一部」第4種区域のうち学校、保育所、病院及び診療所のうち患者の入院施設を有するもの、図書館並びに特別養護老人ホーム敷地の周囲概80メートルの区域内

振動規制基準

振動規制法及び群馬県の生活環境を保全する条例に基づく騒音の規制基準

特定工場等振動規制基準

特定工場等振動規制基準
区域 昼間(8時から19時) 夜間(19時から8時)
第1種区域

65デシベル

55デシベル

第2種区域

70デシベル

65デシベル

  • 第1種区域 良好な住居の環境を保全するため、特に静穏の保持を必要とする区域及び主として住居の用に供されている区域
  • 第2種区域 住居の用に併せて商業、工業の用に供されている区域及び主として工業の用に供されている区域
特定建設作業規制基準
作業内容 特定建設作業の場所の敷地境界線における騒音の大きさ

夜間作業
第1種区域

第2種区域一部(補足)

夜間作業
第2種区域のうち左記以外の区域

1日の作業時間
第1種区域

第2種区域一部(補足)

1日の作業時間
第2種区域のうち左記以外の区域

作業期間

日曜日、その他の休日の作業
  • くい打機等を使用する作業
  • 鋼球を使用する作業
  • 舗装版破砕機を使用する作業
  • ブレーカーを使用する作業
  • 空気圧縮機を使用する作業
75デシベル 19時から7時までは行わないこと 22時から6時までは行わないこと 10時間を超えて行わないこと 14時間を超えて行わないこと 連続して6日を超えて行わないこと 行わないこと
なし 0デシベル 災害、危険防止鉄道等の運行並びに道路法、道路交通法に基づき夜間行うこととなっている場合を除く。 災害、危険防止鉄道等の運行並びに道路法、道路交通法に基づき夜間行うこととなっている場合を除く。 その作業を開始した日に終わる場合、災害等により緊急を要する場合及び危険防止のため行う場合を除く。 その作業を開始した日に終わる場合、災害等により緊急を要する場合及び危険防止のため行う場合を除く。 災害等により緊急を要する場合及び危険防止のため行う場合を除く。 災害、危険防止鉄道等の運行並びに道路法、道路交通法に基づき休日行うこととなっている場合を除く。

(補足)「第2種区域の一部」第4種区域のうち学校、保育所、病院及び診療所のうち患者の入院施設を有するもの、図書館並びに特別養護老人ホーム敷地の周囲概80メートルの区域内

区域の区分

指定された区域の区分については、次のとおりです。

規制する指定地域の区分
騒音 振動

第1種区域

第2種区域

第1種区域

第3種区域

第4種区域

第2種区域

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

情報発信元

渋川市市民部環境課環境保全係

群馬県渋川市石原80番地
電話番号 0279-22-3733
ファクス番号 0279-24-6541
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。