このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ産業・ビジネス農業委員会農業者年金> 農業者年金(通常加入)

農業者年金(通常加入)

  「通常加入」の農業者年金を紹介します。一定の要件を満たす担い手は、国から保険料補助がつく「政策支援加入」も選べます。加入要件や保険料額などが異なるので、別途お問い合わせください。

積立方式です

  納めた保険料と運用益を積み立てて、将来自分が受け取る年金の原資にします。老後、現役世代の保険料に頼らず年金が受給できる少子高齢化に強い方式です。

農業者なら誰でも入れます

  国民年金の第1号被保険者で、年間60日以上農業に従事し、60歳未満なら、どなたでも加入できます。農地を持っていない方や家族従事者も入れます。

脱退・再加入が自由です

  いつでも脱退して保険料の支払いを休むことができ、再加入も自由です。加入期間の長短にかかわらず、積立額に応じて、将来、年金が受け取れます。

保険料の額を選べます

  月額2万円から6万7千円の間で保険料を選べます(千円単位)。いつでも額を見直せます。

節税につながります

  支払った保険料は、全額が社会保険料控除の対象になるので、所得税・住民税の節税(支払った保険料の15パーセントから30パーセント程度)につながります。

終身年金です

  原則65歳から「農業者老齢年金」を生涯受け取れます。80歳前になくなった場合は、80歳までに受け取るはずだった相当額が遺族に支払われます。


掲載日 平成27年8月29日 更新日 令和2年10月27日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
農業委員会事務局 農業振興係
住所:
〒377-0007 渋川市石原6-1
電話:
0279-22-2920
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています