このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップよくある質問産業・ビジネス産業建築> (Q&A)建設リサイクル法の届出が必要なものを教えてください

(Q&A)建設リサイクル法の届出が必要なものを教えてください

Q(質問)

  建設リサイクル法の届出が必要なものを教えてください。

A(回答)

  解体工事や建築工事などを行う人は、下記の表に該当する規模以上の工事をする場合、工事着手の7日前までに建築物等の構造や工事の時期、分別解体等の計画などの届出が必要です。

対象建設工事の種類と規模について
対象建設工事の種類 規模の基準
建築物の解体工事 床面積の合計 80平方メートル
建築物の新築・増築工事 床面積の合計 500平方メートル
建築物の修繕・模様替等工事(リフォーム等) 請負代金の額 1億円
建築物以外の工作物の工事(土木工事等) 請負代金の額 500万円

  詳細については、下記のページをご覧下さい。


掲載日 平成28年1月12日 更新日 令和2年10月27日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
建設交通部 建築住宅課 指導係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-2072
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています